Masakiです。

一時はもう衰退してきたと
ネットビジネス業界に限らず、
ツイッター離れが起きました。

しかし、

ここ最近になって、
ツイッターがフェイスブック以上に
盛り返し始めています。

というのも以前は、
スパム的な使い方をするユーザーも多く
かなり荒地状態だったのです。

また若者の利用者層が
多いという印象もあったのですが
最近ではクリーンな使い方をするユーザーが増えました。

年齢層も幅広くなった印象があります。

フェイスブックが段々と
衰退してきている声が多くなっている中
ツイッターはまだまだ生き残るんじゃないかと感じます。

前置きはこの辺にして、
これまでツイッターの自動ツールとして
有名なフォローマティックXYですが大きな発表がありました。

ツイッター自動ツールで最もおすすめのフォローマティックXYバージョン3のアップデート

フォローマティックXYバージョン3のアップデートです。

フォローマティックXY豪華特典付き(ツイッターで稼ぐ最高峰自動ツール)

ここしばらくの間は、フォローマティックXも、
使っていて動かなくなったり、ロックされたり、
凍結されたりという声も頻繁にありました。

その理由としてはフォローマティックXの
中核となる機能がツイッター社から
ブロックされていたようでした。

その中核部分を完全にゼロから
作り直しツイッター社が、
どのような仕様変更をしても
対応できるように致したそうです。

これにより、

ツイッターの仕様変更による、
不具合などの不安要素が排除されたようです。

このフォローマティックXYバージョン3開発中に
ツイッターアカウントが凍結どころかロックも
一度も怒らない状態にまでなったようです。

フォローマティックXYバージョン3の機能の変更点について

フォローマティックXバージョン3の機能の
変更点については以下の通り

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)バージョン3からはインストーラー形式に変更
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バージョン2まではZIPファイルを解凍してご利用いただく方式でしたが、
今回からはインストーラーを採用しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)8アカウント同時並行動作(200アカウントまで登録可能)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまでは1アカウントずつの動作でしたが、
今回からは8アカウントまでが同時に並列動作するように致しました。
理論上はもっと沢山同時に動かせるのですが、
パソコンのスペックによっては非常にパソコンの動作が重くなるため
8個までを並列動作させることに致しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)DM(ダイレクトメッセージ)機能の復活
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前は実装していたのですが、
ツイッターアフィリエイト手法の変化とともに
機能からなくなっておりました。

機能を復活させ、複数のメッセージをランダムに
組み合わせできるようにしましたので
ご利用用途によっては応用が効くかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)ユーザ動作を高精度に再現したことによるロック・凍結率の低下
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォローマティックXのコアになる部分、
つまりエンジン部分に関する仕様変更になります。

こちらに関しては少し詳細に書きます。

これまではこのコア部分をプログラム開発環境に依存した
出来合いの抽象的な情報しか得れないモジュールを一部利用していたのですが、
Twitter社からそのモジュールが拒絶されると
最悪何が起こっているのかすら分からずに全てが止まってしまいます。

そこで今回は、そのコア部分を完全にゼロから「弊社独自」のものに作り直し
Twitter社がどのような仕様変更をしても対応できるように致しました。

これにより、

「Twitterが仕様変更したらもう終わりかも…」

という不安要素が排除されました。

更に、Twitter社から見て不自然とされる「人間らしくない動作」や
明らかに異常な「クッキー処理」を徹底的に修正した結果、

バージョン3開発中にツイッターアカウントが凍結どころか
ロックされることが一度も発生しない状態にまでなりました。
(もちろん、無茶な使い方をするとロックしたり凍結します)

更に、以前はツールを動作させるたびに
「ログインしました…」的なメールを受信していましたが
今回の変更でそれはなくなり、
不自然であると感知されにくくなりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(5)フォローマティックモードを無くしました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正確には一時停止です。

フォローマティックモードの内部仕様は明かせませんが
一部その動作がTwitter社からのブロックに影響している可能性があり
今回の停止に至りました。

実際のところ、最近のツイッターアフィリエイトの手法は
このフォローマティックモードに依存する必要性がないため
このまま廃止にする可能性があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(6)属性検索機能は未実装です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

属性検索機能とは、
特定のキーワードに関連するアカウントのフォロワーを
フォローしていく機能です。

今回のリリースでは未実装となり、
後日リリース予定となります。ご了承ください。

一旦は、Twitter検索をして該当IDをピックアップし、
バージョン3の「特定IDのフォロワーをフォローする」機能で代用下さい。
ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(7)プロフィール内の日本語抽出がより正確に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

逆にフォロー対象が少なくなる可能性もあるくらいに
厳密に判別するようになりました。必要に応じてご利用ください。
尚、この機能はデフォルトでONです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(8)相互フォロー機能の充実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォローマティックの機能で
フォローされたらフォロー返しできるようにしました。

ON/OFFの切り替えができますので、必要に応じてご利用ください。

※フォロー0のエースアカウントが短命なのには諸説あり、
それを解決するにはやはり人間的な動作をする機能が必要なのでは?
と考え実装致しました。

以上がフォローマティックXバージョン3に関する主な変更点となります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ということで、
特にツイッターのダイレクトメッセージ(DM)
機能がこのフォローマティックXYで、
使えるようになったのは大きいですね。

なぜかは私のプログラムに
参加している人なら分かる人もいるでしょう。

ツイッターの利用価値はこれからまだまだあります。

フォローマティックXYは一度購入してしまえば、
ずっと無償でアップデートされます。

もしまだツイッター自動ツールを手に入れてない。

どのツイッター自動ツールにすればいいか迷っている。

ネットビジネスをはじめてどの商材を買おうか迷っている。

のであればフォローマティックXYを手に入れておくことをおすすめします。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓