Masakiです。

インターネットビジネスを取り組む上で
よく物販とアフィリエイトのどちらをやったほうがいいのか?

これについて相談されることがあります。

インターネットビジネスでもメジャーなビジネスですが、
結論から言うと個人で取り組んでいくなら私は、

「アフィリエイト」がおすすめかなと思っています。

その理由についてお答えしていきたいと思います。

インターネットビジネスにおける物販(転売)から始めるメリット

今回はあくまでゼロから個人が
何もない所からビジネスをスタートすると
想定した上でお話していきたいと思います。

早速「物販」(転売)からです。

物販の転売のいいところは、
すぐに収益を出しやすい点があります。

例えば今あなたの家にある、
本やゲームやブランド物を、
アマゾンやメルカリなどで売れば、
比較的かんたんに売れることでしょう。

そこまでスキルを要求される部分がないわけです。

特に有名メーカーやブランド商品なら、
商品価格がライバルよりも安ければ、
放っておいても売れるものです。

そして他にもメリットとして、
転売を行っている人はクレジットカードの
ポイントをどんどん貯めやすいんですね。

アフィリエイトでも
広告費としてクレジットカードを使いますが、
特にガツガツとポイントを貯めているのは
転売ビジネスをやっている人に多いと思います。

商品を仕入れる際にクレジットで払って
知らない間にポイントやマイルなどが溜まって、
実質タダで海外旅行をしている人なんかも
結構いたりします。

インターネットビジネスにおける物販(転売)から始めるデメリット

次にデメリットに関して
お話していきたいと思います。

転売のビジネスの場合は
ある程度までは売上を立てることができても、
そこからさらに売上を拡大していくにあたって、
個人だけでは壁にぶち当たるようになります。

自分一人の時間も限られますから、

リサーチ→仕入れ→発送
リサーチ→仕入れ→発送
リサーチ→仕入れ→発送

これらの作業をにも、
売上の伸びと同時に、
体力的な限界がきます。

そのためどこかの段階で外注や雇ったりなどして、
人材を増やしていかなければいけないという点です。

ですのでこれから転売で稼いでいくなら
売上が上がって拡大していく際に、
そうした人材の管理も必要になる覚悟で
取り組み始めたほうがよいかと思います。

また転売のデメリットとして、
大きくプラットフォームに依存することです。

結局はこのプラットフォームのルールの中でしか
ビジネスをすることができません。

いつ規約変更になるかは分からないし、
仮にそのアカウントがBANされてしまえば、
今までの評価なども一瞬で吹き飛びます。

あくまでプラットフォームを借りているんだという
認識を持った上でどうすべきか?

を考えたほうが良いです。

それに付随して転売の手法の中で、
「無在庫転売」って聞いた事ある人もいると思います。

要するに出品して売れてから仕入れる手法です。

ただこの方法というのも基本的には
多くのプラットフォームでは規約として
禁止にしているところが多いです。

昔はメルカリでも行っている人もいましたが、
結局これもプラットフォーム側の対策が強化され、
通用しなくなったプレイヤーは追い出されました。

というわけで転売に関しての、
知っておきたいデメリットをいくつか紹介しました。

インターネットビジネスにおけるアフィリエイトから始めるメリット

次にアフィリエイトに関してです。

冒頭でも言ったように私は
インターネットビジネスに取り組むなら
アフィリエイトはお薦めしています。

まず1つ目として、
これは何度も言ってますが、
損失になるリスクがないってことです。

基本的に初期費用がほとんどないので、

「報酬がゼロのまま」
「報酬が上がるか」

このどっちかで済むわけですね。

だから結局アフィリエイトに取り組んだけど
収入になってないという人は、
言い訳でしかないんですよね。

単純に作業量が足りてないです。

もしアフィリエイトが月数百万、数千万と
稼げる可能性があるけど、
毎月固定費が10万かかるっていう
ビジネスモデルだったらきっとみんなやらないでしょ。

だからこそやるんなら結果出すまで
とことんやったほうがいいと思うわけです。

2つ目としてアフィリエイトって
ビジネスを行う場所にも限定されないのは
今の時代にとても合ったスタイルだと思うんですね。

日本の国の政策などが不満であれば、
海外に移住してしまうって選択肢も
選べるわけじゃないですか。

今後は日本だけで考えるのでなく
外貨も稼げるような生き方をしていかないと
厳しい人生に追い込まれていくかもしれません。

私もよく海外に行って
たまにユーチューブインスタ
動画や写真をアップしています。

なんでこういったアフィリエイトなどの
ビジネスをしながら海外も足を運ぶことを
オススメしているのか?

それは日本だけに留まっていては
得られることのできない視点やアイディアを
身につけることができるからなわけですね。

ただ逆もしかりただ自宅で、
ゆっくりとくつろぎながらアフィリエイトして
コツコツとお金を稼ぎたい。

そういった人もいると思うので、
本当に自由が利くお薦めのビジネスです。

3つ目としてマーケティング全般の知識が身につく。

アフィリエイトで稼いでいくためには、
商品を買ってくれる人の気持ちを理解してないと、
成果には結びつきにくいのですが、
そのためにはマーケティングを学ぶことが大切になります。

例えば集客、コピーライティング、セールス、広告など。

そして学んだことを取り入れながらテストしてみて、
成果が出なかったり、出たりして探っていくわけですね。

こうしてアフィリエイトを突き詰めていくと、
いつの間にかビジネスに役立つマーケティングスキルが
自分の武器になって身についてきます。

そしてそれは他のどんなビジネスにも
応用が効きやすいので今後どの道に進んでも
きっと役に立ってくれるんですね。

ということでアフィリエイトから始めるメリットについて
重要な部分をお話しました。

インターネットビジネスにおけるアフィリエイトから始めるデメリット

そしてアフィリエイトのデメリットについて。

1つ目はアフィリエイトは成果が出てくれば
そこから飛躍していきやすい一方で、
成果が出るまでに時間がかかりやすいことで
諦めてしまう人もいるケースが多いと思います。

「アフィリエイトは95%の人が稼げない!!」

ってフレーズ飽きるほど見たことがあります。

ただ私からすると自分の周りの起業家は、

「アフィリエイトをする95%は稼いでいる!!」

ってのが現実なんですよね。

そもそも稼いでいる人たちは、
なんぼ稼いでいるなんてネット上で
言う必要もメリットも大してないので。

結局アフィリエイトは95%の人が稼げない!!
ってフレーズは結果が出るまで作業をしてこなかった
ただの言い訳でしかありません。

せめてこれを読んでいるあなたには
そこで終わってほしくないなと思っています。

アフィリエイトで稼ぐためにステップに関しては
こちらの記事で紹介しています。

2つ目は収入が企業に左右される点。

特にブロガーなんかでアフィリエイト1本で
ビジネスを行っている人が一気に収入が、
飛んでしまった….

なんて言う人は収入源が
アフィリエイトだけって人がいます。

私もアフィリエイトを始めた頃は、
アフィリエイト収入がメインだったので
ちゃんと発生した成果が承認されるのか?
この案件は来月も存在するのか?

そういったことは常に頭の中にありましたね。

しかも成果が上がれば上がるほど、
その不安が大きくなっていきます。

「アフィリエイトは
紹介するだけだから
楽なんですよね〜

このまま横展開して
アフィリエイトのサイトを
量産していく予定です!」

という人もたまにいますが私としては、
アフィリエイトだけに絞るのは、
結構リスクだと感じます。

要するに他社の気分1つで
自分の収入が変わってしまうからです。

もし明日グーグルのアップデートで
すべてのサイトの順位が急降下したら?

アフィリエイトの提携企業が、
案件を取り下げてしまったら?

アフィリエイトの報酬額が
突然下がってしまったら?

こんな毎日が続いていたら、
毎晩悪い夢ばっかり見そうですね。

毎朝パソコンを開くたびに、

「今日は大丈夫か?今日は大丈夫か?」

と心配しながら報酬画面を
チェックしないといけないかもしれません。

というわけでこれが、
アフィリエイトのデメリットでした。

。。。

。。。

「あれ、Masakiさん

最初にアフィリエイトお薦めって
言ってませんでしたっけ?

話が矛盾しています」

と思うと思うのでこれには
ちゃんと続きがあります。

インターネットビジネスは遅かれ早かれ自分の商品やサービスを作って稼げ

もちろん私自身も
アフィリエイトもやっておりますが、
メインとして捉えているのは
自分の商品やサービスなんですよね。

今回のタイトルにある転売に関しても
アフィリエイトに関しても行き着くところは、
自分の商品やサービスに繋げることが重要です。

ではなんでアフィリエイトをお薦めしたかというと、
アフィリエイトで成果を出すにはマーケティングが
重要だとお話しました。

集客、コピーライティング、セールス、広告など。

同じく自分の商品やサービスを販売する場合も、
これらのスキルは非常に役に立つので、
アフィリエイトの段階でしっかりとこれらを
スキルとして身につけておくと非常にスムーズにいくわけです。

アフィリエイト→自分の商品やサービス

この流れの導線となるわけですね。

これが物販の場合だと先程言った、
集客、コピーライティング、セールス、広告など。
多少は身につく部分はありますが、
深い部分まではスキルとして身につきずらい。

そう考えるとインターネットビジネスを始めた
最初のうちからしっかりと後々活かすことのできる、
集客、コピーライティング、セールスなどを学ぶと
後々楽になるよという話です。

自分の商品やサービスを持つことで、
先程述べたアフィリエイトのデメリットの部分は
払拭することができるようになります。

他の企業に左右されることはなくなりますし、
単価も自分で好きなように決められるので
収入のコントロールもしやすくなります。

まとめ

ということ最後のまとめです。

結論として転売かアフィリエイトで
悩んでいるのであれば、
私はアフィリエイトがお薦め。

理由は様々なマーケティングスキルを
身につけることができて、
後の自分の商品やサービスを販売する際に
活かせることができるから。

ただしアフィリエイトの場合は、
それなりに安定して収益を出すには
コツコツやっていかないと、
成果へと繋がりません。

具体的に何をすればいいのか?
どうやって進めていけばいいのか?

そのへんに関しては私のクラブで教えています。

MavericksClubBloggersClub

ぜひ一緒に頑張っていきましょう。

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓