Masakiです。

これからインターネットビジネスで
起業したいと考えるなら、
あらかじめ成功した人は何に気をつけたか?
失敗した人はどんな原因があったのか?

それを知っていたら
あなたの成功確率はきっと
高くなるかもしれませんよね。

もちろん失敗の経験も
自分の糧にはなりますが、
避けられるリスクは知っておくべきです。

というわけで今回はインターネットビジネスで
起業したあとに成功と失敗を分けるポイントとして
重要な要素をお伝えしたいと思います。

インターネットビジネスで独立起業する前に今後の世の中の流れを知っておこう

まずこれから起業する以前に
なんでインターネットビジネスに
取り組んでおくことが大事か?

その辺を知っておくといいわけですが、
インターネットが普及し始めた頃っていうのは、

「私ネットとかそういうのよく知らないから」

そのようなネットに疎いってことが
以前までは許される時代だったと思います。

別にそれがなくても生きていける時代でしたからね。

本屋に行って本を買うのが当たり前。
スーパーに行って食べ物を買うのが当たり前。
銀行に行ってお金を送金するのが当たり前。

生活にインターネットがまだ溶け込んでなかったわけです。

ところが今はどうでしょうか?

インターネットというのはあらゆる業種に必要で、
生活そのもの自体に溶け込んできてますよね。

本屋に行かずにアマゾンで買うのが当たり前。
スーパーに行かずにネットスーパーに頼むのが当たり前。
銀行に行かずネット銀行で振り込むのが当たり前。

今までの既存の生活とインターネットは
切り離せない時代になったわけです。

そういった意味で、
インターネットを活用できる人と
活用できない人。

そこには大きな情報格差が
生まれてきました。

そしてそれは富の格差をも
生み始めてきています。

そしてこれからAI時代に突入します。

まずは今後どういった時代の変化が起きるのか?

それを知った上で方向性を見定める必要があるでしょう。

はじめて独立起業するなら失敗しにくいインターネットビジネスがおすすめ

はじめて独立起業するなら取り組むビジネスは
何だって良いのですがやはり今後も伸びる業界かつ
失敗しにくいビジネスを考えると

「インターネットビジネス」がお薦めなんですよね。

よく起業して失敗する人が多い
という話を聞いたことあるかもしれません。

ただその原因って初期費用が多かったり
固定費がかかりすぎて失敗したってケースがほとんど。

例えば私が昔仕事していた
美容室なんてはじめるのに、
数百万、数千万の初期費用なんて普通です。

でもそれが当たり前と思って
融資で借りて開業することもよくある話なんです。

確かに美容室を開くって聞くと
カッコいい、おしゃれとか印象はいいでしょう。

ただ実際のところは、
開業資金を返済するのにやっとだったり、
新店舗を増やすことでまたさらに負担が増えたり。

頭を悩ますことが沢山出てくるわけです。

でもインターネットビジネスであれば
初期費用も固定費もかからないということは、
いくらでも結果がでるまで挑戦できるってことです。

これってすごいことですよね。

まずはインターネットビジネスで
まとまった資金を作ることです。

そのあと好きなこと何だってできますからね。

インターネットビジネスで独立起業する上で失敗しない学び方

私も独立起業する前はとにかく学びました。

お金ないならないなりに工夫して
図書館に行って大量に本を借りて
読み漁りました。

特に起業してすぐは
インターネットビジネスであれば
作業に追われる日々が続くと思います。

そうなるとなかなか本読んで
知識を学ぶって後回しになりやすいんですね。

少なくても起業する前から
マーケティングのスキルだったりは
身につけておいたほうが効率がいいでしょう。

また本やコンテンツ以外からも
人と会ったりして結果を出している人と
関わってみることでより自分の未来を
イメージしやすくなると思います。

ただなんとなくの感覚で動くだけでは
思わぬ落とし穴に落ちる可能性もあるので
回避できる部分は事前に学んでおくことです。

インターネットビジネスで独立起業して失敗しない家族関係

まず起業を考えてるなら
それ以前に家族からの
信頼っていうのが大事になります。

自分の近い人間関係からの
応援がないと集中できる環境ができず
仕事にフォーカスしずらいため
どこかで壁になりやすくなります。

特に結婚して子供や奥さんがいれば
そこに責任が生まれますので
なおさらそこの関係性が大事になり
下手すると破綻する場合だってあります。

そうならないために事前に
家族関係の信頼を強めておくことでしょう。

インターネットビジネスで独立起業して失敗しない人付き合い

そして次に外での人付き合い。

気をつけたいのが、
人脈を広げすぎようとして
変な話に騙されたりしてしまうことです。

起業する前や起業した直後は特に
経験も少ない分見抜きづらいこともあるかもしれません。

特に自分の利益のことしか
考えてないような人とは気をつけるべきで、
お金と時間を奪われる可能性だってあります。

ですので特別まだ
ビジネスで結果が出てないのであれば
特別人脈を広げる必要はないです。

寂しさのあまりに中途半端に
誰でもかんでも友達増やそうと
一生懸命になる人もいますが意味ありません。

自分が結果が出せば、
結果を出している人とも
繋がりやすくなります。

結果としてそのほうが
自分も得られるものも多いので
まずは一人で結果を出すまで取り組んでみることです。

転職活動で失敗しないインターネットビジネスなどの副業可能な会社選び

もし将来独立起業を考えていて、
現在は転職を考えているのであれば
その会社が副業可能かどうかってとこも重要です。

今では副業がOKとしている会社も
だんだん増えてきたため、
インターネットビジネスなどの副業しているのを
バレるのをビクビクしながらやる必要もないんです。

実にそういった風通しのいい会社であれば
じっくりとインターネットビジネスも取り組めますよね。

決して今すぐ独立起業するのでなくても
こうした副業に寛容的な会社を見つければ、
とてもメリットは高いのではないかと思います。

インターネットビジネスで独立起業して失敗しない成功マインドセット

いわゆる成功するためには
頭のOSとなる部分をきちんと
成功OSへアップデートしておく必要があります。

要するに今までの自分の価値観を
疑う、脱ぎ去る、捨てるということです。

これが柔軟でないと、
なかなか成長が伸びない人もいます。

ビジネスで成功するパターンって
多種多様にありますけど、
ビジネスで失敗するパターンとなる
考え方って大体決まってるんです。

事前にそういったマインドセットの部分が
しっかりと整っていれば何か問題が起きた時
正しい判断をして自分で自分を救うことができます。

失敗しないインターネットビジネスで一人起業

結構やってしまいがちなのが
独立起業するのが不安で、
仲の良い友達なんかと、

「一緒に起業しない?」

みたいに誘ってしまうことです。

気持ちは分かりますが
そうしてしまうとかなりの確率で
トラブルなどが起こります。

最初からわかっている失敗する要素は
消すためにも一人でまずはコツコツと
結果を出しましょう。

個人事業主としてインターネットビジネスで独立をスタートするための失敗しないステップ

いよいよインターネットビジネスで
独立するってなったときに
まずは個人事業主からスタートするのが
無難でしょう。

そのための手続きとか、
知っておかなきゃいけないことって
いくつかあるんですよね。

今までは会社から給料が払われていたけど、
これからはお金を自分で稼いでいく必要があります。

また税金の支払いだったり、
個人事業主として始めれば
色々自分でやらなきゃいけないことも増えます。

というわけで個人事業主として
活動していく際に知っておくべきことは
しっかり抑えておきましょう。

インターネットビジネスで独立起業して失敗しない環境の変化への対応

独立起業すると変わるのは
仕事だけじゃないんです。

例えば異性との関わり方、遊び方も
それまでとは自分は変わりました。

どう変わったかというと、
何をやるにしても

「よく考えるようになった」

のだと思います。

その理由としては、
独立起業すると自分の行動すべてに
責任が出てくるようなったからだと思います。

あらかじめ独立起業してからは
生活や環境や人間関係がどう変化するか
知っておくことでよりスムーズに失敗せずに
起業生活を続けることができるでしょう。

インターネットビジネスで独立起業して失敗しない税金などの話

独立起業すると聞いて、
自分でやらなければいけないことが
増えるってことで難しく考える人もいるかもしれません。

ただ決してそんなことはなく、
必要に応じて税理士などに頼めばいいだけです。

私も個人事業主のうちの1年目は
自分で処理したこともありましたが、
2年目で株式会社にしたときは
税理士さんに頼むようにしました。

私のプログラムに参加した方には
そういったインターネットビジネスに強い
税理士の紹介もできるので相談下さい。

税金関係の話は色々と
売上が上がるほど考える部分も出てきます。

優秀な税理士さんでないと
損することもありますので誰に頼むかも
とても重要ですね。

他業種の起業家がインターネットビジネスも取り組んで失敗しない方法

私のクライアントの中には
既に自営業者で収益の別な柱として
インターネットビジネスを始める人も多くいます。

自営業の方はステージの高い人も多いため
インターネットビジネスが初めてでも
意外と早く結果を出す人も多いんですね。

またインターネットビジネスで学んだ
マーケティングなども本業に取り入れることで
さらに売上げアップにも繋がったケースも多いので
ぜひ両方頑張ってみてほしいと思います。

インターネットビジネスで起業したあとに会社員に逆戻りしない失敗への対策

中にはインターネットビジネスで起業したはいいが、
結局サラリーマンに逆戻りしてしまった。。。

ってケースもよくあります。

それくらい事業を継続するってことは
生半可ではないわけです。

私もインターネットビジネスを長く
続けれこれたポイントはいくつかありますが、
そのうちの1つがしっかりと長期的視点を持って
取り組んで継続してきたこと。

1年、2年儲かったからといって
そこで満足せずに最悪なにが起きても
継続できる状態を作っておかないと
会社員に逆戻りしてしまいますので気をつけて下さい。

というわけでインターネットビジネスで
起業するにあたって成功と失敗を分ける
重要なポイントをお伝えしました。

1つ1つしっかりと真剣に向き合って
取り組めばきっといい未来が待ってます。

ぜひ一緒に頑張っていきましょう。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓