Masakiです。

これを読んでいる方の中には
お子さんを子育て中の方も多いので、
今回は親子関係について。

まだ子供がいないとしても、
将来子育てをしていく予定がある人は
きっと役立つ話なので読んでみて下さい。

自分が幼い頃って、
世の中の仕組みもあまりよく理解ってないので
自分がどういう環境で育ったのかって
客観的には理解ってないんですよね。

例えば私の場合、
小さい頃から東北の田舎で育ちました。

冬になると毎年こごえるように寒くて、
雪が大きく積もるようなそんな場所です。

ところが、

大きくなって都会で生活してみると、
冬になっても大して寒くないし、
東北で育った自分からすると、
雪なんて全然降ったうちに入りません。

日本人はみんなは冬になると
同じように寒い思いをしていると、
そう思っていたので、
東北の冬の寒さを知らないとか羨ましく思ったわけです。

このように大人になると、

「ああ、自分ってこういう環境の中で育ったのか…」

と、色んなことに気づくタイミングが来るわけです。

で、

自分の子供が大きくなって、
自分自身を客観的に見られるようになった時、
親に対して子供が思う気持ちが、

「もっと親には感謝しなきゃ!」

「こんなに大事に育ててくれてありがとう!」

なのか、

「うちの親ってあんまり考えてくれてなかったのかな」

という感情を持つのかは、
小さい頃からの親子関係が、
少なからず関係してくるかと思います。

子供との親子関係を良好にしたいならインターネットビジネスがお薦め

そんな親子関係を良好にするには、
小さい頃から沢山の、

「愛情を注いであげる」

ことが重要ですが、

もう少しそこを細分化すると、

・子供との一緒の時間を作ること
・子供に沢山の経験をさせてあげること

この2つの両方が特に重要かと考えてます。

なんで両方かというと、
ただ子供と一緒の時間を過ごすだけで、
子供が本当にやりたいことや興味あることを、
親の経済的な問題でさせてあげられなかったり。

いくら子供の学びに対してお金を沢山注ぎ込んでも、
親と子の間で信頼関係を築かれていなければ、
それもまた成長して大きくなってから反動がくるからです。

私はこの、

・子供との一緒の時間を作ること
・沢山の経験をさせてあげること

そんな両方を叶える、
家族のライフスタイルを作るのに、
これからの時代で適しているとが、
インターネットビジネスだと思うわけです。

子供との遊ぶ時間を自由に確保することができるインターネットビジネス

ずばりなぜインターネットビジネスだと
自由に時間を確保できるのかというと、
決まった時間に仕事をするわけでもなく、
お金を受け取るタイミングも自分が仕事した時でないからですね。

例えば今日は何時から何時まで、
仕事をしなければいけないと決まってると、
子供の場合は一緒に遊んで欲しいタイミングも
基本的にはバラバラなので、

「本当は遊んであげたいけど、仕事だからゴメンね」

みたいな感じで、
大人の事情など分からない子供は、
親が戻ってくるまで待っていることになります。

また自営業でやっている方の中でも、
基本的には時間を自由に使えたとしても
お客さんに直接対応しなければいけない仕事だと
どうしてもお客さん中心の生活になりがちなのです。

このため親の気持ちとしては
子供を優先させてあげたいけど、
仕事を優先せざる負えなくなっている人も
少なからずいるわけです。

ただ、

インターネットビジネスの場合は、
365日24時間つねに市場はオープンしてるので、
「時間」という概念に縛られないのが魅力です。

仮に子供が急に、

「ねえ、抱っこして!」

「いっしょに遊んで!」

「どっか連れてって!」

突然舞い込むイレギュラーな要求にも、
インターネットビジネスで仕事していれば、
対応してあげることは可能なわけです。

こうした要求全て飲み込んであげることが
常に最善とか限らないかもしれません。

ただきっと子供は、
こうした1つ1つに対して、
対応してくれた親の優しさは、
きっと彼らのパズルの1ピースになってると私は思います。

あなたのLINE@のリスト登録率を向上させるバナー画像作成します

子供に沢山の経験させる環境を作りやすいインターネットビジネス

次に子供に沢山の経験をさせる
そんな環境を作りやすいインターネットビジネス。

どういうことかというと、
まず経済面に関して。

やはり会社の従業員としての年収って
高くても1000万〜2000万ぐらいで、
天井になってくると思うんですね。

ただインターネットビジネスにおいては、
個人でそれ以上の年収を狙っていけます。

子供には好きな事、やりたい事、
興味あることに沢山の経験をさせてあげるなら
ある程度のお金はかかるでしょう。

インターネットビジネスに本気で取り組めば
そういった経済的な部分も困ることなく、
子供に対して様々な経験を積ませることができるでしょう。

また、経済的な面だけではありません。

場所的な環境の自由も子供に対して
与えてあげることができます。

これからの未来を担う子供の世代において、
今後益々グローバルな視点を持って
生きていかないと生きていきずらい時代が来るはずです。

そしてそんなグローバルに対応できる環境を
作っておいてあげられるのは、
自分達、親の役目だと思うんですね。

日本人はとても恵まれていて
ビザ無しで入国できる数が圧倒的に多く
世界最強クラスのパスポートが持てる国でもあります。

他の国を見て、聞いて、感じることで
今までになかった価値観や考え方やアイディアに
出会うことができます。

きっと子供もこうした経験は、
今後の自分の人生を歩む中で、
何かしら生きてくることだと思います。

子供が大きくなったときに感謝される親としての佇まいを見せよ

これを読んでいる方の中には、
これから子育てに励む人。

今現在小さい子供の子育ての
真っ最中で日々奮闘している人。

子供がある程度大きくなり、
すでに巣立っていった人。

あまり家族関係が良くなくて、
上手くコミュニケーションが取れてない人。

それぞれ色々な状況にあると思います。

ただ例えどんな状況であれ、
あなたの子供のお父さん、お母さんは
世界にたった一人です。

世界中どこを探しても、
子供にとってのお父さん、お母さんの
代わりはいないわけです。

子供が大きくなった時、
何らかの見返りは求めなくても、
大人になって感謝の言葉貰えるだけで
嬉しいですよね。

子は親に似ます。

子供は親の行動や言動を
小さい頃からよーく見て聞いているのです。

ですので子供の目に、
自分はどう映っているのか?

親としての佇まいを意識してみることです。

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓