インターネットビジネスで自立した起業家になって成功し続けるにはリスクとリターンを考えよ | インターネットビジネスで自由を手に入れる成功への道

インターネットビジネスで自立した起業家になって成功し続けるにはリスクとリターンを考えよ

人生論

Masakiです。

よく海外に居る際に、意識にしていることがいくつかあります。

いきなり脅しやスリ、悪行をされる可能性も頭に入れ怪しそうだなと感じたら、距離を置いて警戒する。

お蔭でこの時以外は、

ニューヨークでぼったくりにあいました
どうもMasakiです。 もうさかのぼること数年前。 アメリカに友人と2人で行った時のぼったくり事件のはなしです。 私たち  「もうすぐバス出ますか〜?」 バスの店員「まだ時間がかかるよ」 これから予約していた...

大したトラブルもなく、渡り歩いてこれました。

そして最近ふと気づいたのが日本に居ても警戒していることです。

例えば、

後ろを歩いている男がいきなり刃物で襲ってくる。

前から走ってくる車が、いきなり突っ込んでくる。

こうした可能性も常にゼロではないことを頭に入れて行動している。

仮にそうしたことが起きた場合、取り返しの付かない事態になりかねない。

大げさに聞こえるかもしれませんが、こんな日常の1コマさえも夢や目標を遂行する上での自分なりのリスクヘッジと考えている。

幼少期の育ちで構築されるお金の消費とリスクヘッジの許容範囲

そもそもなんで、私がそんな性格になったのか過去の幼少期のルーツを辿ってみよう。

私は経営者の家庭で育った。

今になって思えば、そこそこ裕福なほうだったのかもしれない。

ただ当時の小さい頃、そんなこと分からなかった。

というのも親との会話のやりとりで余裕のある家庭とは思えなかった。

なんてったって実際は裕福なはずだったけど「お金ないから」と母親に言われていたから。

なので、友人のほうが新しい自転車を買ってもらってたり、新しいおもちゃを買ってもらったり。

自分はというと、少ないお小遣いの中で、どうにか貯めてやりくりしていた。

じいちゃんからは、

「無駄使いはするな!」

と言われていたこともあって、小学生の頃に数万円の貯金は貯めつつも必ず余裕のある状態だった。

というのも、

次に欲しいものがあった時、ある程度お金が余ってないと、買えなくなるから。

当然欲しいと親にねだって、買ってもらえるわけないことも小さいながらわかっていたので、自分で考えて使っていた。

こうした幼少期のお金の使い方が後のリスクヘッジすることにおいてのマインドセットになっているのかもしれません。

こうした経緯もあって自慢じゃないけれどお小遣いが月500円だった幼少期の頃から、お金が無くて困ったと感じたことは一度もない。

それは今手元にある所持金の中でどうリスクヘッジすれば自分は困らずに、生きていけるか肌感覚でありがたいことに、身につけさせてもらった環境だったから。

ただし、これはあくまで私の事例です。

インターネットビジネスをやる上でもリスクとリターンを上手にコントロールできる自立した人間になるために

まず失敗しないためにどういうマインドセットを持つべきかお話します。

よく大きくリスクを取ったほうが成功できると聞いたことある人もいると思います。

これも人によって変わってきますが、基本的には何を失ったとしても、自分が絶対に成功することに何1つ疑いもない。

こうした自信があると言える人は、きっと大きくリスクを取っても、上手くいくかもしれません。

ただ、

自分以外に、守らなければいけないものがあったり、成功することに対してまだ自分に、自信がないのであればリスクヘッジすべきです。

ここで言うリスクヘッジとは、もし失敗したとして、骨が折れるようであれば、その行動は取るなということです。

もう少し分かりやすく言うと、所持金ゼロ円なのに、友人から100万円を借りて、奥さんや子供を路頭に迷わせてしまったり。

お金は後からいつでも取り戻せますが、人間関係はそう簡単に元に戻せません。

こうした傾向にある人は、リスクを取るのは仮に失敗しても無傷で済むか、かすり傷で済むまでに留めておくこと。

次に成功するためにどういうマインドセットを持つべきかお話します。

成功している人はよく自己投資をするのは、聞いたことあると思います。

実際私のクラブやコンサル生でも、やはり結果出す人というのは、そういう人がほとんどです。

じゃあなぜ自己投資するのか?

それは投資額に対して、リターンのほうが大きいと、自分で考えて判断できてるからです。

念の為インターネットビジネス初心者のためにも丁寧に解説してあげると、

「投資額に対して、リターンのほうが大きいと、自分で考えて判断できるから」

この中の「自分で考えて」というのが非常に重要なポイント。

よく投資する対象をミスしてしまう人というのは、他人や周りの意見や言葉で判断してしまう。

もし仮にまだ自分には、リターンがあるかどうかさえも見えていないのであれば、先程言った、

「リスクを取るのは仮に失敗しても無傷で済むか、かすり傷で済むまでに留めておくこと」

ここに立ち戻ってほしい。

インターネットビジネス成功への道は自立した起業家マインドを持つことにある

私が長年ネットビジネスをやってきて、結果出す人というのは、根本的に突き詰めると、

「自立した起業家マインドを持っているかどうか」

という点です。

インターネットビジネスで独立起業をしたい会社員や主婦や学生が個人事業主や株式会社にするための道
副業から晴れてインターネットビジネスで、独立起業して個人事業主や株式会社設立までに重要なこと。 独立するのって不安を感じる人も多いと思います。 昔は株式会社設立して独立するのに多くの資本金が必要だったり、固定費なども事務所代など...

ありがたいことに、私のクラブやコンサルティングにはこうした優秀な方が多いため、私自身とても気持ちよく仕事ができています。

私の中で自立した起業家マインドとはどういった人なのかいくつか挙げると、

・人生を真剣に生きている

・当たり前に努力と行動をする

・謙虚な気持ちを持っている

・他人のせいにしない

・自分と周りの幸せを追求する

など。

そりゃこの5つだけでも抑えていれば、ビジネスどころか人生レベルで、幸せになるの当たり前。

というわけでもし、あなたが自立した起業家を目指したいのであれば、

Mavericksクラブなど用意してます

【インターネットビジネスの個別コンサルティング】MavericksClub(マーベリックスクラブ)とは何なのか?
Masakiです。 おそらくこれを読んでいるあなたは、 たまたま たどり着いたのかもしれませんし、「MavericksClub」と検索してたどり着いたのかもしれません。 どちらにしろ、ちょっと興味が湧いてきた所で、インター...

投資額に対してリターンのほうが大きいと、自分で考えて見込めるなら、まずは無料トライアルも用意してますのでお待ちしております。

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE公式アカウントで配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

⬇LINE登録で1000万円相当の無料プレゼント⬇
✅インターネットビジネスで10年稼ぎ続けるスキルアップコンテンツ
✅コンテンツ販売、アフィリエイト、ブログ、マーケティング、ライティングなど500本以上
✅MasakiのYouTubeやブログの最新の更新情報をいち早く受け取れる
LINEで「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加すればすぐに受け取れます。
友だち追加

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました