インターネットビジネスで稼いでいくのに一番におすすめのパソコンはどれ? | インターネットビジネスで自由を叶える起業経営成功への道

インターネットビジネスで稼いでいくのに一番におすすめのパソコンはどれ?

悩み解決

Masakiです。

先日久しぶりにWindowsのPCを購入して、インターネットビジネスの作業は、果たしてWindowsでも捗るのか?

大体半月に渡って試してみたんですよね。

結果インターネットビジネスの仕事するならMACを利用するのが一番捗るなという結論に辿り着きました。

今回はその辺を詳しくお話していきたいと思います。

インターネットビジネスにおいてなぜパソコン選びは重要なのか?

インターネットビジネスを日常的に行うのであれば非常にパソコン選びは重要になります。

なんでかっていうと、パソコンの種類によって効率も大きく変わります。

またパソコンによってライフスタイルまで変わってくるのです。

例えば私の場合はよく海外に行くのでいつどこに居ても仕事ができるスタイルというのを重視しています。

つまりデスクトップパソコンのように固定された場所にいないと作業できない、そういった仕事環境では仕事にならないわけです。

ですので基本的にはどこにでも持ち運べるノートPCで仕事をするようにしています。

なぜ一時的にMACユーザーからWindowsパソコンユーザーになろうと思ったのか?

で、これまで長年MACユーザーで、特に作業するにあたって不満はなかったのですが、1つだけ困ってたことがあったんですよね。

それはディスプレイなどの破損です。

持ち運びがしやすいゆえにMACを利用はしていたものの、持ち運んでいる途中でディスプレイに衝撃が加わってヒビが入ってしまったり…

子供がいじってしまい画面が真っ暗になってしまったりで、修理の連続が続いたわけです。

これでは仕事が捗らないと。

そういった経緯があって、たまにはWindowsユーザーになってインターネットビジネスの作業がMACの時と変わらず捗るのかやってみよう!

ってことでいざWindowsのノートPCを手に入れたわけですね。

ですのでこのままWindowsを使って問題なければ完全にWindowsユーザーに移行しようと考えてました。

MAC利用経験者にしか分からないWindowsパソコンにはない作業の快適さ

で久しぶりにMACからWindowsのPCに触れてみての感想なのですが…

触り始めて5分程度で

「ん?なんでこうならないんだ」

「ここはこう動いて欲しいんだど」

といった違和感を感じ始めます。

例えば私が一番最初に、久しぶりにWindowsを使ってみて感じたのがトラックパッドの重さです。

MACを使っていた頃は気にもしなかったですが、Windowsのトラックパッドを押すと、ほんの1ミリ程度の差かもしれませんが重いのです。

他にもディスプレイがMACだとRetinaディスプレイと言って鮮明な画面に映るのに対してWindowsの場合はよく見ると点々に見える。

この他にも細かい部分で気づくんですよね。

やはりmacユーザーは価格は高い分あるなと実際に両方使ってみて感じます。

インターネットビジネスのコンテンツ作りにMACはおすすめで最適

具体的にどういった部分で、インターネットビジネスをやる上でWindowsよりもmacがおすすめなのか?

その辺もお話しようと思うのですが、一番は動画コンテンツを作る際はあきらかにMACのほうが作りやすいなと感じました。

Windowsだと動画編集用のアプリがデフォルトでインストールされていない点や、どうもサクサクと動画の編集がしずらい点など。

やはりコンテンツ作りでストレスを抱えたり作業に支障が出てしまうと、

「この仕事は明日にするしかないか」

とか妥協する点が人間増えやすくなるのでせめて普段の作業環境は快適に行えるようにしておかないとなんですよね。

そういった意味でMACユーザーは動画もサクサク編集して作ることができるし、ブログ記事の作成なんかもしやすいのでおすすめですね。

インターネットビジネスにおすすめのMACの機種はMacBook ProかMacBook Air

ということで次に、MACがインターネットビジネスに最適なのは分かったけど一体どの機種にすればいい?

ってとこなんですけど、結論から言うと、

「MacBook Pro」

「MacBook Air」

のどちらかですね。

実際に私も使ってきた2機種ですが、

・場所に縛られずに仕事がしたい

という人には特におすすめです。

ちなみに私はMacBook Pro → MacBook Air → MacBook Pro → M1 MacBook Airと使ってきました。

昔に比べて徐々にバッテリーは長時間持つようになっています。

別に自分はどこにも行かずに自宅や事務所でしか仕事しない人にはより効率性を高めるために、

「iMac」

でもいいと思います。

ただ冒頭でもお話したいように、
ノート型のMACの場合は薄いです。

ですので意外と誤って衝撃が加わってしまうと、破損してしまうことがありますのでそこだけ注意が必要ですね。

あとはガンガンコンテンツを作っていきましょう。

特にスマホがアイフォンの人はMACと相性がいいです。

例えばアイフォンで撮影した動画や写真はAirdropという機能を使って瞬時に、同期することができます。

この機能って意外と日頃から多くの動画や写真のコンテンツを扱う人にとってはとても便利なので知っておくといいです。

インターネットビジネスで最もおすすめのMACBOOKのMacBook ProやMacBook Airは安く手に入れられる方法

ということでAppleのMacはたしかに良さそうだけどいい値段するし迷うなーと思う人もいるでしょう。

できるだけ安く手に入れたいところですよね。

方法はいくつかあります。

まずどうしてもAppleの公式でmacを購入したいのであれば、楽天リーベイツを経由して購入することです。

楽天Rebates(リーベイツ)でアップル製品やマイクロソフト製品やエクスペディアでポイントバックして安く購入する方法
Masakiです。 普段大きい買い物をするときって 安く買えるなら安く買いたいですよね。 例えば新しいパソコンとかスマホ、 海外旅行のホテル代など、 比較的大きな出費って たまにあると思います。 私も先日あるお返し...

数%ではありますが、ポイントバックして購入できるので実質少しだけ安く購入することができます。

また他には価格コムなどのサイトを使って購入することです。

インターネットビジネス実践者なら買い物も市場最低価格をリサーチせよ
Masakiです。 最近新しい環境で、 ビジネスをすることになりました。 これまで以上にビジネスに 力を入れられそうです。 ただ、引っ越しというのは大変ですね。 もともと私はミニマリストなので、 かなり持ち物は...

価格コムでは前の世代の型落ちしたMACなどを購入することもできますし、値段も比較的公式より安く購入することも毎日の相場にもよりますが可能です。

どうしても値段を重視しようとすると中古品などをメルカリなどで探して購入しようかと考える人もいるかもしれません。

ある程度保証が付いてたりすればいいですが、もしかすると説明文には書かれていない、出品者自身が気づいていない故障箇所があったり見えないリスクも存在する可能性もあるのでおすすめしません。

インターネットビジネスを本格的にやるならMACもWindowsのパソコンの両方を所有しておくのがおすすめ

で、

ここまで散々MACを推したのですが、なんだかんだ言うとMACとWindowsのパソコン両方持っていたほういいです。

それはなぜか?

インターネットビジネスをやっていると顧客になる人の大くの割合の人がWindowsだったりします。

そうなるとMACだけ持っている状況でWindows側のほうで問題が発生すると確認が出来なかったりします。

例えばMACではファイルが見れるのにWindowsユーザーからはファイルが文字化けしてしまっているなど。

その他にも例えば自分のコンテンツ販売をする際のランディングページを作ったり、ブログを作った際に、MACとWindowsの両方から確認しないとどこかサイトが崩れてしまっていたりなどしている場合があります。

こういった不測の事態に対応がしずらくなってしまうためなんだかんだ2つのOSのパソコンを持っていたほうがなにかと便利なわけですね。

ということでインターネットビジネスをはじめるにあたってしっかりと準備した上で取り組みはじめてみてほしいと思います。

ネットビジネスを始める初心者が最初に準備しておきたい事まとめ
Masakiです。 このブログを読む中には ネットビジネスをやり始めた人、 これから始めようと考えている人。 いらっしゃると思いますが、 本格的に稼いでいくにあたって、 事前に準備してないと、 肝心の作業に集中できなく...

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE公式アカウントで配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

🎁⬇LINE登録で1000万円相当の無料プレゼント⬇🎁
✅インターネットビジネスに関するコンテンツを500本
✅LINE限定のお得なキャンペーンを定期開催
✅最新のYoutubeやブログの更新情報をいち早く受け取れる
LINEで「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加すればすぐに受け取れます。
友だち追加

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました