fbpx
PR

インターネットビジネスで成功するなら食わず嫌いになるな!ブログ記事ライティング克服編!

ネットビジネスで成功するなら食わず嫌いになるな!ブログ記事ライティング克服編!行動
記事内に広告が含まれている場合があります

Masakiです。

あなたは苦手なことってありますか?

私がもともとパソコンを使い始めたのは小学校3年生くらいの時でした。

当時はスーパーファミコンとかプレイステーションとかやってた頃だったと思います。

そんなある日、家に変な機械がやってきました。

かなり高そうでした。

デスクトップ型の大きなパソコンが家にやってきたのです。

その頃はまだ子供だったため父親の目を盗んでパソコンでゲームばっかりやってました。

確か自分で街を作って経営するシムシティと変なクイズのゲームだったと思います。

親が会社から家に帰ってくるのが遅いのでその時間はそのパソコンでゲームしたりしてました。

小学校の後半くらいにはインターネットも使っていました。

まだISDN時代の頃です。

かなりサイトを開くのが遅くて画面にへばりついていたのを覚えています。

その後、高校生になってからは情報系の学科に進みました。

もっと最先端インターネットについて学ぶもんだと思っていました。

ところがこれがまた思っていた内容と違い、人生史上最もつまらない学生生活になりました。

あえて楽しかったことと言えば、当時付き合っていた彼女と会うことと、その頃からアルバイトをしていたのでお金を稼ぐことくらいでしょうか。

とにかくこの高校生の頃に将来パソコンを使った仕事をする予定が、凄まじくパソコンを触ることすら嫌いになりました。

パソコンを触っている=オタクとしか思えなくなってきて二度とパソコンと関わることはないだろうと思い始めたのです。

結局どうなったかというと、それがきっかけで自分の将来の道はある美容師さんとの出会いで美容業界へ進みます。

この業界に進んだ時、自分の個性が発揮できる場所だ。

そう感じました。

もともとあまりはっちゃけるタイプではなかったのですが、凄く自分ってこういう人間なんだなと再認識もできたし、ずっと人見知りだった自分を克服することもできました。

かなり社内の同期の中では一番に練習して、スタイリストにもなってすごく人間として仕事の面でも成長することができました。

それまでは本当に普通に毎日を送っていましたからね。

どれくらい努力すれば成功できるのかその基準もここで作られたと思います。

ただ、どうしても将来を考えるとこの道以外の人生の選択肢も考え出しはじめました。

つまりは「独立」の道です。

しかし他のネット起業家と私が違うのはそもそも最初からインターネットビジネスを知らないことです。

普通だったらインターネットビジネスを知ってこれなら自分も成功できそう!

となってある程度稼いでから独立するパターンが普通だと思います。

ただ私は普通じゃなかったためとにかく独立しよう!

そのあとにビジネスモデルを考えよう。

自分ならなんとかできる。

若いこともあって勢いだけでこんな感じでした。

ただ当然、最初は大変でした。

日にちが経つにつれて不安と恐怖に襲われました。

生活もまともにできるような収入もない状態で人と会うのが嫌になりました。

とにかく必死だったんですね。

そんなときに出会ったのがインターネットビジネスでした。

長くなりましたがここからが本題になります。

かなり引っ張りすぎました。

インターネットビジネスをはじめたものの、あれだけパソコン嫌いだった学生時代から美容の仕事をはじめる中で苦手だったのが

「ブログを書くこと」

でした。

それまではパソコンで文章を書く。

なんてあの嫌いだった学生時代のパソコンの授業以来でした。

ただ、独立してパソコンで稼ぐ道しかそのときはありませんでした。

だからやるしかなかったのです。

とはいえ今まで接客業をやってていきなりそれがパソコンに向かってひたすら文章を書くのがかなり苦痛でした。

とにかく落ち着かなかったのです。

ただ、1つそのとき覚えたのが話し言葉で話しているように文字を書く。

ということでした。

これを覚えてから自分の伝えたいことをすんなり情報発信で書けるようになりました。

私の最初の頃のブログ記事を読むとなんとなくそれが感じ取れるかもしれません。

その後インターネットビジネスで色々な事を学び始めました。

基本的には自分の興味のある分野。

ただ情報発信のブログを書いていく中で、検索エンジンからの集客ができてない事に気づきはじめました。

その頃、仲良くしている友人はSEOを学びはじめかなり上手くいきはじめてました。

インターネットビジネス初心者はブログのSEO対策ってやったほうがいい?やらなくていい?
Masakiです。 数年前から力を入れているのが検索エンジンからの集客なのですが、インターネットビジネス初心者にとって、結構敷居を高く感じますよね。 私自身もインターネットビジネスを始めた頃、 「SEOって何?」から始まって、 サテライトサ...

SEO…

そのワード自体に苦手意識がありました。

美容師あがりの自分にはまったくもって遠すぎる存在だったからだと思います。

でも、やはりここは食わず嫌いにならずに学んでみようと思いました。

ほとんどの人というのはこういった場合。

面倒くさいからやりたくない。

自分には向いてないからやりたくない。

そういった理由をつけてやりません。

ただ私はそういったことでチャンスを逃してしまうことも人生においてはあると考えています。

そういったことに挑戦することでまだ自分の知らない世界が広がってる可能性は否定できないからです。

最初は苦痛でした。

SEOはそもそも時間がかかる。

人間、誰しも長期的に考えるのってかなり摩擦があります。

すぐに結果を求めたくなるものです。

ただここを乗り越えた先にまた新しい何かを掴めると信じてました。

私のブログを見ていた方は気づいている方もいると思いますがある時期からブログの更新頻度が上げました。

その理由はSEOからの検索エンジンからの集客を高めるためです。

それで結果的にどうなったかお伝えします。

ネットビジネスで成功するなら食わず嫌いになるな!ブログ記事ライティング克服編!

これはグーグルアナリティクスのオーガニック検索の結果のグラフです。

ページビューももちろん上がっているのですが、もともとはSNSの集客をメインとしてましたのでどちらからのものか判別がつかないのでこちらにしました。

ブログ集客にも力を入れた結果、このように右肩上がりに数値を上げることに成功してます。

というわけで、

私だからできたんじゃないのか?

そうではありません。

一度はパソコンに触ることすら嫌いになって全く異なる職業についた人間です。

こんな自分でもちゃんと学んでやり続ければこのように結果として出ます。

もちろんこの方法というのは
コンサルティングを受けている方にはお伝えしていますし、教えます。

とにかく言いたいことは、インターネットビジネス初心者だから分かりません。インターネットビジネス初心者なのでできません。

いつまでもそれじゃあ通用しません。

進化とは痛みが伴うものです。

苦手だなーと思うことも少し続ければなんてことないです。

これを読んでいるあなたももしこれをやるの苦手だなーとか、やりなくないと思っていたこと。

実はそこがブロックになって成長を妨げている可能性もあります。

食わず嫌いにならずに、何事にも挑戦しましょう。

インターネットビジネスで人を動かすコピーライティングテクニック
インターネットビジネスにおけるブログ、メルマガ、セールスレター、SNSなどにおいてのコピーライティングスキルを向上させて、人を動かし光を与える究極のスキル。 第1回 インターネットビジネスでブログって何を書けばいいの? ブログを書きたいけど...

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
ノウハウや思考、プライベート情報など
メルマガやLINE公式アカウントで配信中。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

✅長期的に稼ぎ続けるための不変的スキル&ノウハウ500本以上
✅コンテンツ販売、アフィリエイト、ブログ、マーケティング、ライティング全網羅
✅Masakiのココだけでしか話さない有益情報や最新情報を不定期で配信中

この記事を書いた人

インターネットビジネスで独立起業して自由なライフスタイルを手に入れて幸せな人生を歩んでもらうための情報発信を行っております。国内や海外を飛び回りながら会社を経営。インターネットビジネス歴約10年以上。LINEID「@bizmasaki」で検索して友だち追加お待ちしております。

Masakiをフォローすることでスキルアップに繋がります
行動
役に立ったらシェアをお願いします
Masakiをフォローすることでスキルアップに繋がります
インターネットビジネスで自由になるための資産構築への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました