fbpx

コピーライティングの技術で年収アップするノウハウやコツ!メンタリストDaiGoさんなども推薦する初心者から上級者にお薦めの有名本も紹介!

ブログ

Masakiです。

今回売上を3倍に増やすコピーライティングスキルについて、話をしてこうと思うんですけども、コピーライティングと聞いてなんか結構退屈だなぁとか、あとで時間が空いたら勉強しようと考えてる方もいると思うんですけども、このコピーライティングスキルあなたが情報発信したりインターネットで売上を上げたいと考えてるんであれば非常に重要なスキルになってくるわけなんですね。

今回の話を最後まで聞いてあなたのビジネスに応用することによって、反応率アップとか売上アップが期待でき、このコピーライティングスキルを学ばない
といつまで経ってもインターネットビジネスで初心者の位置から脱出できないことになりますので、是非最後まで読んで、自分のスキルとして見つけてほしいなと思います。

結論から言うとこのコピーライティングスキルは一生学ぶに値する普遍的なスキルなわけですね。

今回はこのコピーライティングスキルって一体何なのかっていうところから具体的にあなたのビジネスに応用して3倍の売上アップが望めるような、その方法でものお伝えしたいと思いますので、ぜひ最後まで読んでほしいと思います。

コピーライティングを練習して能力を身につける事でインターネットビジネスの仕事にどう活きるのか?

ではまず最初になぜコピーライティングを学ぶ価値があるのかについて話をしてこうと思うんですけども例えば大統領就任演説非常に大事な場面でも、このスキルって非常に重要視されてるわけですね。

例えば有名な所だとオバマ元大統領の大統領就任演説ってのはスピーチライターのデベロって方が共同執筆してその演説する際の原稿を書き上げています。

こういったコピーライティング自体を仕事にしてる人も中にはいるわけですね。

じゃあそうでない私たちがどのようにして、このコピーライティングを応用して使えるかって言うと、

例えば

・インターネット上でセールスする時
・コンテンツ販売とかする際のランディングページ
・動画を作る際のシナリオ書く
・SNSで自分のファンを集める
・ブログ記事を書いてアフィリエイトの報酬を得る
・インターネットからリストを獲得したい
・メルマガで商品を紹介して成約する時
・セミナーを開いて興味を持った人にセールスをしたい

あらゆるビジネスの場面で使うことができるわけですね。

そんなコピーライティングは普遍的なスキルの一つであるんですけども、もしもっと普遍的なスキルを他にも学びたいという方は、私の動画で年収アップするスキル5選という動画も出してますので合わせてこちらも見てみてください。

コピーライティングとは一体何なのか?人間心理を理解してサポートするこのスキルの本質を学ぼう

ではコピーライティングってそもそも何なのかっていうところから話してこうと思うんですけども、コピーライティングって一言でなんなのかっていうと「文章で人を動かす力」なんです。

例えばあなたがコンテンツ販売とか、通販で商品を売るとした場合、マーケティングでリサーチからセールスへの一連の流れを考えてプロモーションで販売すると思うんですけども、これらをコピーライティングのスキルで適切に見込み客へ伝えることによって、あなたのビジネスの利益の最大化というものが生まれるわけですね。

勘違いしちゃいけないのが、例えばコピーライティングで

「魔法がかかって寝てる間に自動でチャリンチャリンとお金が降ってきた」

そういったただいつでもどこでもこのキーワードを使えば反応率が上がるとか売り上げが上がるとかそういう話ではないんですね。

決してこのコピーライティングスキルを使って買いたくもない人を説得して買わせるということではなくて、コピーライティングは相手の求めてることをリサーチして不安とか欲望とか恐怖など完全に理解して、それをサポートするという目的をもって使うことです。

Amazonで販売されている初心者から上級者向けのメンタリストDaiGoや神田昌典もおすすめする有名コピーライティング本

そんなコピーライティングのおすすめの良書も紹介してきたいと思うんですけども、今回は私が実際に買ってきた三つの本を紹介してきたいなと思います。

学びやすい初心者向けの良書から最初に紹介してきたいと思うんですけども

神田さんの「禁断のセールスコピーライティング」という本ですね。

「一度やったら止められない伝説の原稿ついに暴露」

と、この表紙にも書かれてますけども、割と分厚すぎずコピーライティングを学ぶ初心者の人でもすぐに取り入れやすいような、そういったライティングのスキルを勉強できるような内容になってます。

そして次に

「コピーライティング心の琴線にふれる言葉の法則」

という本でジョンケーブルスっていう方が書いた有名な本で神田さんが監修してるかなり有名な本でメンタリストのDaiGoさんも価格の10倍以上の価値があるって事で推薦してます。

広告の父オグルビー絶賛伝説のバイブルってことでコピーライティングを学んだ方は持ってる方多いですね。

内容としては何十年前の事例とかが多いですが、コピーライティングが広告でどのようにして使われてきたのか?そういった歴史を学ぶって意味でも初心者から中級者向けの人に読んで欲しいなと思います。

そして次に、

「伝説のコピーライティング実践バイブル」

これは結構マニア向けなんですけど、かなり分厚いです。

史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例に169ってことで

若き神田さんは、この本の原書に8万円をはたいてむさぼり読んだ何ってことですね。

この本は価格も5千円以上してカバーものしか販売されてないんですけども、結構このカバーもかっこよくて本棚に置いてあると様になるんですよね。

ただこれを読んでいる方で、まだこの本の3つどれも持ってないんであれば、まずは禁断のセールスコピーライティングか、ザコピーライティングの本を先に買って、ここからもっと学んでいきたいという方は「伝説のコピーライティング実践バイブル」を手にしてみてもいいかと思います。

コピーライティングテクニックで今日から使えるノウハウやコツとなる3つの基本技術の例

では次に「あなたのビジネスの売上アップにつながる3つの具体的なコピーライティングテクニック」を紹介したいと思うんですけども、今回はその中でも3つ紹介してきたいなと思います。

まず一つ目が

「なぜに先に答えるか?」って事ですね。

例えばこの商品おすすめ!!って言われても何でおすすめなのか?

その理由を知りたい人ってのは多いわけです。

人間にもいろんなタイプってのがあるんですけど、人間の多くの割合がこのなぜ?

っていうこの訳を知りたがるタイプが多いわけですね。

なんとなくで発信してしまうと、やりがちなんですけども常に自分の発信において、この「なぜ?」に対する問いを意識するってことが大事になります。

例えば商品を売る場合、

なぜそれを買うべきなのか?とかなぜそれを今買うべきなのか?

こういった理由を聞かれる前に、先に言っておくことで反応率だったり成約率が上がるわけですね。

そして売上アップに繋がるコピーライティングテクニックの2つ目として、「ストーリーを語る」ってことですね。

このストーリーを語るのは興味を引きつけたり、読み手のガードを下げるのにいい手法になってくるわけですね。

「先日うちの子供とディズニーランドを歩ってる時に不思議なことが起きたんですけども…」

みたいな感じで、話が始まると、

「なに?なに??」

みたいな感じで興味を引き付けやすいわけですね。

今のは簡単な例なんですけども、例えばあなたが子供の頃に読み聴きした日本昔ばなしって、頭に残っている記憶だけで思い出して話せると思うんです。

割と大きくなって習った数学の数式とかってのはもう忘れてしまっても、何十年も前の幼少期に聞いたストーリーってのは記憶にずっと残ってるんです。

例えばウサギとカメの話って、もう何十年も聞いてないと思うけども、どういったストーリーだったかって人に話す事が出来ますよね。

それぐらい人に伝える際に、このストーリーを語るのは強力なわけですね。

例えば普段の情報発信の中でも自分の経験談をより鮮明に語ることによって、このストーリーが作りやすいんです。

ぜひこのストーリーを語る手法も覚えといてほしいと思います。

ストーリーテラーを語って読者の共感を得るのがネットビジネス成功の鍵
Masakiです。 今回お話する内容は、 これからネットビジネスで情報発信をしながら 成功していく上で、一番重要になるかもしれません。 長くネットビジネスで成功し続けるには ファンとの関係を長く保たなければいけません。 ...

コピーライティングテクニック3つ目に「証拠を提示する」っていうことですね。

なぜこの証拠を提示するのがコピーライティングの中でも強力になってくるかって言うと、非常にここが他人との差別化をしやすいってのと、最もこの証拠を生産するのが難しいからです。

例えば私は売上で○○円を超えた実績がありますとか、お客様の声からこういった声を頂いてますとか。

ただ商品の販売ページであなたはこれを買うことによって効果はありますとかこういう結果をもたらすでしょうって言われても本当かどうかって実感沸かないのですね。

それがこの証拠を提示されることによって、信憑性が増してより反応率も高くなるわけです。

やっぱり顧客への約束レベルってのが上がれば上がるほどしっかりとこの証拠はあげるって事が大事になってきます。

例えばこれを聴いてる方でAmazonで商品を買った事ってあると思うんですけども、その販売ページの中に

「この商品はこんなにすごい機能が備わってます!」

「こんな保証も付いてます!」

って言われても、その下のお客様の声で

「最悪」「絶対に買わないほうがいい」「まさに中華」

みたない全然良くなかったとか批判的なレビューが多かったら、きっと買わないと思うんですね。

見込み客が商品やサービスを購入する際に証拠やお客様の声ってのは非常に購買を決定する際に重要な要素になってくるわけです。

まとめ

というわけで売上アップにつながる3つのコピーライティングテクニック

「なぜに先に答える」

「ストーリーを語る」

「証拠を提示する」

という3つの要素を伝えしました。

今回は3つ紹介したんですけどもこの他にもコピーライティングスキルが沢山あります。

ぜひ私のクラブではこういったコピーライティングのスキル全部にお伝えしていて、現在無料トライアルでも学ぶことできますので興味がある方は参加して欲しいなと思います。

【インターネットビジネスの高額塾、商材】MavericksClub(マーベリックスクラブ)は稼げるのか?
Masakiです。 おそらくこれを読んでいる人は、 「MavericksClubとは?」と検索して辿り着いたのかもしれませんし、たまたま見ただけかもしれません。 どちらにしろ、ちょっと興味が湧いてきた所で、このMaveri...

今回のまとめとして多くの経験と知識のバックボーンがあなたのコピーライティングに生きてきます。

もう一度お伝えするとコピーライティングってのは説得して望んでないものを売るのではなく相手の求めているものを手助けするスキルってことで、ここを理解した上であなたのビジネスで適切に活用して欲しいなと思います。

この他にもコピーライティングについて学びたい方はこちらの記事も参考に

インターネットビジネスのコピーライティングテクニック
ブログ、メルマガ、セールスレターのライティングを 向上させて、人を動かし光を与える究極のスキル。 第1回 ネットビジネスでブログって何を書けばいいの? 第2回 ネットビジネスにおいて読者に読まれやすいブログの書き方 第3...
ライティング
「ライティング」の記事一覧です。

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE公式アカウントで配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加すれば
1000万円相当のプレゼントを
すぐに受け取れます。
友だち追加

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました