Masakiです。

今回のBloggerClubの募集を通じて
参加した人もいれば先延ばしに考える人もいる。

1つインターネットビジネスで、
その人が成幸するかしないかが図れる
物差しがあるとすれば、

それは「覚悟」の度合いと言えます。

この覚悟の度合いがどれほどかによって、
始める前から勝負は決まったようなもの。

私のちょっとした昔のエピソードを話したいと思う。

以前務めていたときの社長には、
会社を辞めたあと自分が起業することをわざわざ伝えた。

「これから自分で起業してビジネスで
頑張っていきたいと思うので宜しくお願いします。」

みたいな感じで電話で伝えたと思う。

もう腹の底で自分は起業する覚悟を決めていた。

わざわざ伝える必要なんてなかったが
あえてこうすることによって、
社長に宣言したくせに後戻したら、

「ダサい」という状況を自ら作った。

10個ばかり歳上の厳しい社長だったが
会社を辞めるとき二人だけで飲む機会を用意して
快く新しい世界へ送り出してくれたことに感謝している。

ぜひこれを読んでいるあなたも
誰かに自分の目標なんかを宣言してほしい。

自分の尊敬している人、親、友人。

心から信頼している人。

自分がリスペクトしている人。

もしインターネットビジネスで
これから頑張っていこうと考えていて、
私の発信を読んでいるのであれば、
私に直接宣言するのも良い。

あなたにとってその為の存在でもある。

そして夢や目標を決めたり掲げる際に、
大事になってくるポイントがある。

それは

「他人と比較しないで、
自分自身の目標を掴みにいく
自分に負けないこと」

です。

結局、他人の人生と同じ道を
辿ることってできないのですが、
自分の人生の目標って生きてる限り追えるわけです。

これを読んでいるあなたには、
周りの顔色を伺ったり、周りの声に左右されずに、
一人になって自分が本当に求めている
心の奥底にある思いを引っ張り出してほしい。

今すぐスマホやPCを置いて、
目を閉じてじっくりと。

あとは最初に言った、
その目標を実現させるために
どれくらい腹をくくれる覚悟があるかで
それを達成できるかの大半が決まる。

私にはこれを読んでいるあなたが
どんな目標を持っているかわからないが、
それを実現するための手段の1つとして、
インターネットビジネスを挙げています。

かれこれこの業界も10年近くになりますが、
インターネットビジネスは何でもない個人が、
経済的制約、時間的制約、場所的制約から、
自由になることができる唯一の切符じゃないでしょうか。

この3つの制約から開放された時が
自分自身の本当の人生のスタートラインだと、
私は思っています。

ぜひ今回のBloggerClubでは
私がこの10年で培ってきたノウハウやスキルを
それぞれの目標を叶えるための1つの手段として
参加して利用して頂ければと思います。

いよいよ明日で締め切りです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Bloggers Club第1話「経済的、時間的、場所的制約から脱却しよう」

Bloggers Club第2話「インターネットビジネスに早期に取り組んだほうがいい理由」

BloggersClub第3話「10ヶ月間に渡る動画コンテンツの提供と半永久的に参加できるコミュニティ」

BloggersClub第4話最終話「募集開始日と私からの最後のメッセージ」