fbpx
PR

情報発信のネタに困らない!分析ツールを活用したおすすめの個人の稼ぎ方

スキルアップ
記事内に広告が含まれている場合があります

Masakiです。

今回後発組でも勝てる情報発信のやり方について話をしていこうと思います。

これを読んでいる方で、これから情報発信を始めたいと考えている方、すでに情報発信をされてる方いると思うんですけども、情報発信をする上でよくある悩みとして

発信するネタがどういった内容にすればいいのか思い浮かばないってあると思うんです。

結局それでずっと何にしようかなと考えているうちに時間が経って今日も考えてるだけで時間が経っちゃったり…

頑張って投稿したにもかかわらず全然誰にも見られてない時間の無駄になってるだけじゃんとなったり…

いろいろ学んだり教わったりして1ヶ月、2ヶ月目は良かったんだけども、だんだんそこから継続することができなくなったり…

こういった理由で情報発信がストップしてしまってる人も少なからずいると思うんですね。

今回はそういった

・情報発信のネタが思い浮かばない
・投稿しても見られない
・発信を継続することができない

それらすべてを解決する方法を話していきたいと思います。

この方法を実践することによって無限にネタが湧き出して逆にネタがありすぎるぐらい出るようになると思うし。

ちゃんとその発信内容が届くべき人に届くようになる。

そして今後何年先も継続して情報発信できるようになって悩まなくなる。

こういった状況に変えることができますのでぜひ最後まで読んでみてほしいと思います。

結論から言うと分析ツールを使うだけで情報発信で悩むことはなくなります。

分析ツール?

と聞いて意外だなと感じる方もいると思うけども、実は私自身は何か発信する内容を頭で最初に考えたりとか、思いつきで浮かんだものを発信したりとかそういったことは、ほとんどしてないわけですね。

ぜひあなたも時間の無駄なく効率的にできる情報発信のやり方を知ってほしいと思います。

なぜインターネットビジネスで稼ぎたい個人が情報発信で悩むのか?

まず最初になぜ情報発信に悩むのかについて、いくつかその原因を挙げてみたいと思います。

情報発信する具体的内容が思い浮かばない

1番に多いと思うのが、情報発信する具体的内容が思い浮かばないことだと思うんですね。

例えばどんな記事の内容を書けばいいのか?どんな動画の内容にすればいいのか?

こういったところで毎回手が止まってしまってなかなか進まないことあると思います。

需要がある発信内容が分からない

また情報発信の2つ目の悩みとして需要がある発信内容が分からないということですね。

よく情報発信を教える人の中には、

「とにかく質の高い内容を作ってください!」

「内容は自分で学んで考えましょう!」

と教える人もいます。

確かに質の高い内容を作るのは大事なんですけども、多くの人にとっては抽象的でわからない人が多いと思うんですよね。

具体的に毎回どんな内容で作っていったらいいかを知りたいはずです。

情報発信が継続して続けられない

そして情報発信で悩む3つ目として情報発信が継続して続けられないことですね。

情報発信のやり方を学んで最初は良かったけども、だんだん何を発信したらいいか分からない….ネタに尽きた….

結果的にズルズルと更新が何か月、何年と止まってる人も多いと思います。

というわけで

情報発信する上でのよくある悩みとして

・情報発信する具体的内容が思い浮かばない
・需要がある発信内容が分からない
・情報発信が継続して続けられない

こういったことでよく悩んでるわけですね。

情報発信スキルを身に着けて得られることは何か?

じゃあそもそも情報発信スキルを身につけることで何が得られるのか?

まず1つ目が認知してもらえるということですね。

なんかこの人の発信面白いな〜、なんかこの人良さそうだな〜。

インターネットビジネスであなたのファンになるブログ・メルマガの書き方
どうMasakiです。 インターネットビジネスをやっていて、どうしても避けて通れないのがブログの更新になります。 今まで情報発信をしたことがない人にとっては、なかなか続けるのが難しかったりしますよね? そこで今日はブログ・メルマガを毎回配信...

そして発信内容を見てもらうことによって、この人こんな質の高い内容を発信してるんだとか、この人レベル高いなとか、ここまでのコンテンツってなかなか見たことない。

このようにして実力が測られる。

インターネットビジネスのコンサルティングを受けるのにお薦めの先生の選び方
Masakiです。 インターネットビジネスで稼いでいくのに、 「今のやり方では、限界を感じるな...」 という場合にインターネットビジネスのコンサルティングを受ける。 ということをお薦めするわけですが、基本的にはコンサルティングというものは...

そしてその後にリストの獲得やフォローなどのアクションが起こって、成果に繋がっていく。

リストマーケティングで個人がメルマガやLINE公式アカウントを使って質の良いリストを集めるやり方!
今回インターネットビジネスで、 「質の良いリストを集める10年使えるリストマーケティング」 ということで よくインターネットビジネスでは 「リストが大事だよ」 っていうことを聞いたことはあると思うんですけども、そのビジネスの心臓部分と言える...

こういったことがインターネットビジネスで情報発信をすることで起こるわけですよね。

情報発信ビジネスで10年以上稼いできて重要だと思うこと

そんな情報発信をかれこれ私自身も10年以上やってきて思う重要なことがあります。

それって何かというと、

情報発信は需要のあるコンテンツを継続的に供給していかないといけない

ことです。

自分本位のコンテンツを出しても見られなかったらないのと一緒ですし、質が高くて圧倒的ボリュームのコンテンツを出したところで、継続できてなければビジネスはストップしてしまうわけですね。

インターネットビジネスで長期的に成功し続ける方法
どうもMasakiです。 前回の記事では抽象度を高めるための重要性についてお話をしました。 インターネットビジネス業界の多くの人はこの抽象思考を無視して稼ぐ情報ばかりを追いかけます。 その結果、あの人は今... どころか消息不明になってしま...

Masakiが情報発信で重視している分析ツールを武器とした再現性の高いやり方とは?

私自身が教える情報発信で重視していることを、もう少し具体的に話していこうと思うんですけども、情報発信のネタを考える上で自分の思いつきとかひらめき、また過去の他人の経験などの話しに頼らないようにしているわけですね。

じゃあ何を参考に情報発信のネタを取得しているか?

市場の最新のリアルタイムデータを元にどこに需要があるかを分析するツール

を活用してそこから発信のネタっていうのを仕込んでるわけですね。

これの何がいいかというと、誰がやっても再現性が高いということです。

なぜかというと私の考えとか誰か他人の考えとかじゃなくて、市場の最新のリアルタイムのデータ、それを根拠として発信するコンテンツを作っていくことになるので

・属人性に影響されない
・競争が起きにくい
・届けるべき人に発信が届く

そんな情報発信ができるようになる訳ですね

資産構築になる分析ツールを活用した情報発信のおすすめのやり方

最後に資産構築になる分析ツールを活用した情報発信のやり方を3ステップでお伝えします。

1.需要はあるけどまだコンテンツが少ないニッチを見つける

1つ目に需要はあるけどまだコンテンツが少ないニッチを見つけるということで、先程お話した分析ツールを使ってどんなワードが需要が高くて見てもらいやすいのかをを分析して抽出したデータがあります。

このように、どの発信内容なら需要があって見てもらいやすいのかをデータから一目で解読できるわけですね。

思いつきの情報発信でアクセスが集まるかも定かでないことに時間と労力を注ぎ続けるのは不安だと思うのです。

YouTubeで検索流入が狙えるキーワードデータまとめ売り|Masaki|note
YouTubeで検索流入が狙いやすいキーワードデータをお得に購入することができます。+特典付
Google検索やGoogle広告完全一致が狙えるキーワード|Masaki|note
Google検索やGoogle広告完全一致が狙えるキーワードのまとめ+特典付

そしてこのデータを元にブログ記事だったりYouTube動画を作っていく流れになります。

2.ニッチなコンテンツを積み重ねていく

次にニッチなコンテンツを積み重ねていきます。

ニッチを攻めるということは1つ1つのコンテンツは、派手にアクセスが取れることは少ないです。

ただ派手ではないけどニッチなコンテンツを本来見てもらいたい理想の見込み客が集まってきてもらいやすい。

3.専門性の高いコンテンツが1つの媒体に出来上がる

このニッチが積み重なったときにやがてどうなるか?

発信してるジャンルにおいて専門性の高いコンテンツが1つの媒体に集まって出来上がっていくわけですね。

例えるならこういったページなどが出来上がります。

インターネットビジネスのコンテンツ販売で始め方と稼ぎ方
インターネットビジネスにおいてコンテンツ販売は初心者の方にとっては覚えるスキルが多いのでハードルを感じるかもしれません。ただこのコンテンツ販売で自分の商品やサービスを持つことによってプラットフォームによる影響を可能な限り抑えることができ、か...

まとめ

インターネットビジネスの情報発信は継続性がないといくら質や量にこだわっても長く続かないわけですね。

もちろん質や量も大事ですが、継続性を忘れてしまうと発信も止まってしまいます。

情報発信のやり方っていうのは人それぞれなんですけども本当に自分が継続できるスタイルを確立できればきっと苦にならないので、是非自分の継続できるスタイルというものを追求してみてください。

今回の分析ツールを使った情報発信のやり方を知りたいという方は以下のLINEに登録して「情報発信」とキーワードを送ってください。

先程の分析したデータや具体的に細かくどうやればいいのかも教えていきたいと思います。

✅長期的に稼ぎ続けるための不変的スキル&ノウハウ500本以上
✅コンテンツ販売、アフィリエイト、ブログ、マーケティング、ライティング全網羅
✅Masakiのココだけでしか話さない有益情報や最新情報を不定期で配信中

この記事を書いた人

インターネットビジネスで独立起業して自由なライフスタイルを手に入れて幸せな人生を歩んでもらうための情報発信を行っております。国内や海外を飛び回りながら会社を経営。インターネットビジネス歴約10年以上。LINEID「@bizmasaki」で検索して友だち追加お待ちしております。

Masakiをフォローすることでスキルアップに繋がります
スキルアップ稼ぐ方法
役に立ったらシェアをお願いします
Masakiをフォローすることでスキルアップに繋がります
インターネットビジネスで自由になるための資産構築への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました