Masakiです。

昔は家を買って、
夢のマイホームに住むことって
1つの憧れであった時代ってあったと思います。

そもそもインターネットが
まだ普及してなかった時代って、
拠点を点々として仕事して生活するって
ほんのごくわずかな人しか不可能だったわけですね。

なので自分の住みたい街に、
ドン!と住居をかまえて家を建てるのが
当たり前の時代な感じでした。

ところがインターネットが普及してから
ネット上で仕事をする人も増えたことで
自分の人生を一箇所の拠点に身を置く必要は
薄れてきたわけですね。

実際に私自身も震災が起きたことで、
一箇所に留まってビジネスをするリスクというものを
身を持って経験しました。

その時から「いつ、どこででも仕事ができる環境」
を作っていこうと決めたわけですね。

定額で世界中住み放題のHafH(ハフ)で自由にインターネットビジネスで働こう

最近は徐々にそういった居住に関しての
世の中の流れが変わってきたなと感じることがあって、
一昔前までは宿泊する場所を確保するなら
ホテルくらいしか選択肢がありませんでした。

ところがAirbnbをはじめ
定額制で好きな場所に住める
そんなサービスが増えてきました。

その1つとして今回取り上げるのが
定額で世界中住み放題のHafH(ハフ)というサービス。

敷金・礼金や光熱費も込み
手続きは全てオンラインで完結
Wi-Fiなどの環境も整っています。

これまでこういった定額の住み放題は
国内限定はいくつかあったけど、
世界各国にあるのはいいですね。

ライフスタイルの幅が広がりそうな感じです。

どっちかというと、
フリーランスしながら独身の人には
とても面白いサービスだなと思います。

住む場所はどんなとこがあるかというと、

HafH(ハフ)では

東 京
(東日本近郊)
大阪・京都
(関西近郊)
広 島
(中国・四国)
長 崎
(九州・沖縄)
北海道
アジア
(オーストラリア)
その他の国
(欧州・南米・アフリカ等)

といった感じになっています。

今のとこHafH(ハフ)は
海外ではアジア圏が多いようですね。

でHafH(ハフ)には3つのプランがあります。

・コリビング・・・1ヶ月から利用可能な住まい。敷金・礼金・保証金、光熱費や家具、wi-fiなど全て込みで、すぐに住むことができます。
・トラベリング・・・約100の施設に泊まり放題。ホテルでは得られない出会い、学びを、暮らしの一部に。2泊で3,000円からOK。
・コワーキング・・・会社で働いている人も、家で働いている人も。出会いと学びがあるコワーキングスペースで1時間から利用可能。

HafH(ハフ)を使ってノマドワーカーになるならインターネットビジネスがおすすめ

やはり世界中を自由に回って暮らすには
仕事によって左右されるんじゃないかと思います。

私も仕事をしながら海外を回るのが好きなので、
オンラインで完結するような仕事にして、
自由なライフスタイルを送ることができています。

なかなか家にこもって
pcをカタカタ打っていても
自由になったって実感は湧きづらいですが、
海外に出てみて自由を実感する人も多いと思います。

そんなインターネットビジネスを1から
学びたい人はこちらから読み込んでみてください。

今回のHafH(ハフ)に関して言えば
毎月10万円くらいをインターネットビジネスで稼げば
最低限の生活は送ることができると思います。

月100万もあれば十分に世界中好きなところを回って
楽しいライフスタイルを送れるってことですね。

もしこれを読んでいる方で
自分の今の人生がなんか物足りない。

もっと今まで我慢していたことを
我慢しないで自由に生きていきたい。

そう考えている人のために
私のクラブも用意しています。

MavericksClubトライアル

BloggersClub

ぜひ一緒に実現させましょう。

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓