ワードプレスのブログにユーチューブの動画を埋め込んで滞在時間アップする方法

ワードプレスのブログにユーチューブの動画を埋め込んで滞在時間アップする方法
どうもMasakiです。

一昔まえまではテキストだけのブログが
インターネット上では人に伝える手段でしたが、

ネット回線の高速化やスマートフォンの普及で
動画を見る機会というのが劇的に増えました。

特にユーチューブは中毒性があるくらい
私も一度ハマってしまうと、

こっちも、あっちも時間を費やしてしまって

「しまった…」

なんて事があるので、
ビジネスをやっている身としては
かなりの強敵だと感じてます。

これは逆に言えばネットビジネスを
やっている人にとってはかなり使える
テクニックの1つになると思います。

ネットビジネスをやっている人は
ワードプレス、アメブロ、FC2、ブロガーなど
色々なブログがあると思いますが

なんのブログでもかまいません。

この中毒性の高いユーチューブを
自分のブログに埋め込むことで、
読者の方により長くブログに滞在してもらい、

SEOの効果も見込むことができます。

ユーチューブ動画をブログに埋め込み滞在時間を増やす方法

ユーチューブ動画の埋め込み方としては、
埋め込みたい動画の下のほうにある
「共有」→ 「埋め込みコード」からタグをコピー。
umekomi

今回はネットビジネスやってり人は
ワードプレス利用者が多いということで
ワードプレスでの貼付け方になりますが、

写真の投稿画面でビジュアルとテキストの
テキストを選択します。

そこに先ほどのタグを貼り付け。
ユーチューブの動画を記事の真ん中に整えたい時は
写真のように

<center>タグ</center>で囲む
wp

すると綺麗に中央に動画を載せることができます。
dubai

よりネットビジネスでのブログでの情報発信で
効果的なのは動画だけ載せても伝わりづらいので、

ユーチューブ動画+ブログ記事

を組み合わせることで、
より1つの記事に価値を持たせて
ブログ滞在時間も増やすことで、
グーグルからの評価も高くなります。

賢威テンプレートでユーチューブ動画をスマホ適正サイズに埋め込む方法

ただし、よくネットビジネス起業家が使っている
有名な賢威テンプレートではそのままタグを埋め込んでも
スマホで見た時に崩れてしまってたり、はみ出している
というケースがテンプレートによってはあります。

それをどうやってスマホでも綺麗に適正サイズに
するのかというと、

<div class=”v-wrap al-c m30-b”>ここに埋め込みコード</div>

のように埋め込むことで綺麗にスマホレスポンシブ
になって表示することができます。

是非、あなたもブログにユーチューブ動画を
利用して普段の情報発信を価値の高いものに
してみてください。

さらにユーチューブの深いテクニックに
関してはブログだけでは公開できないので

私のユーチューブ専用メルマガの中だけで
配信しています。まだ登録してない場合は
こちらから登録しておいてください。

友だち追加数

最終更新日2016/4/11


ああああ

コメントを残す

このページの先頭へ