アフィリエイトを本業にして脱サラして起業すべきかどうか?

shutterstock_110537075

どうもMasakiです。

ネットビジネスを本業にして独立後に得られるメリットや生活の変化
にも書きましたが、

「読者の方から
このような質問を頂きました。

今アフィリエイトやアドセンス広告で
トータルすると本業を超えられるようになりました。

一応家族は説得してやめられそうではあります。

ただタイミング的に今の状況でどう思われますか?」

と頂きました。

素晴らしいですね。

正直私が独立した時というのは
全くの収入ゼロの状況だったので、

それに比べたら全くもって
問題ないと思います。

ただ、ご家族をもってらっしゃるということで
その辺も踏まえてどういったことに注意すべきか?

少しお話していこうと思います。

生活の何を一番の優先にされるかを決める

まず最初にこれからアフィリエイトで独立する上で
大事にしてほしいマインドセットというのが、

「自分のこれからの人生において何を優先させるか?」

を考えてほしいんですね。

なぜかというと何かを始めるということは
何を犠牲にしなければならないからです。

例えば独立起業をスタートさせるのに今まで
家族の時間をたっぷり確保していたなら
物理的にアフィリエイトに割く時間を増やすことになるので
家族の時間を同じくキープするのは難しくなります。

この優先させるものが高いのが何かによって
ビジネスのスタイルも変わってくるので、
もしアフィリエイトでとにかくお金を稼ぐ!

というのが優先的に1位でないのであれば
考えなおした方良いです。

ここからはとにかくアフィリエイトで稼ぐことを優先して
独立起業を目指すという前提でお話していきます。

もちろんお金を稼ぐことで将来的に自分の時間や
家族とに時間も増やすことができるので、
早めに資産を増やすことを目指していきましょう。

アフィリエイトで脱サラして起業する際に気をつけるべきこと

まずこれを読んでいる方は
本業以上のアフィリエイト収入を得ている。

もしくは独立して起業できる視野が
今の収入からある程度見えている人が多い。

ということで、

よくサラリーマンが独立を決めるポイント
として「副業で本業の収入を超えたら」

という1つの基準というのは
達していると思います。

ただこれはビジネスモデルによっては
注意しなければならない事があります。

それは顧客リストを保有しているかどうかです。

アフィリエイトは販売者の商品を紹介して
その報酬として、お金を受け取るわけですよね。

その際の購入者のリストというのは
販売者に渡っているはずです。

「そうれがどうしたんだ?」

と思われるかもしれませんが、
ビジネスというのは顧客リストがあって
そこからリピーターが生まれ循環していきます。

ですので顧客リストを自分で保有していかない限り
万が一の事態の時に全てを失ってしまう可能性が
あるわけです。

例えば

「アフィリエイトしている商品が販売中止になった」

「アフィリエイトしている商品が自分から売れなくなった」

こういった事態になった場合、
大きいリスクになりかねないということです。

逆に言えば顧客リストを常に獲得する事ができれば
あなたのビジネスが例え途中で途絶えたとしても、

また自分の元から商品を買ってくれる可能性は
高いですし、そのほうが労力としてもラクです。

たった1つ顧客リストを取るか取らないかで
大きな差が生まれてしまうわけです。

具体的な顧客リストの獲得の方法については
ネットビジネスの見込みリストメールアドレスの集め方
を参考にしてみて下さい。

アフィリエイトで脱サラして起業する前にやっておくべきこと

ですので今回の質問してくれた読者に
アドバイスするならこう言います。

購入者リストを取れる商材を扱っているなら
今からでも取るようにする。

つまり、もし取り扱っている商品が
情報商材などであれば、特典というものを
用意しているはずです。

その特典を配布する際に、購入者リストを
獲得するような仕組を作っておく事です。

そしてもう1つ段階上のステップとして
自分の商材やサービスを作って、
そこからの収益を確保するということ。

一番はこれができれば今の本業を辞めても
自分の商品はなくなることはないですし、
顧客リストもきちんと獲得できる。

最も望ましいですね。

起業するのに一番大事なのは成功するという覚悟を持つこと

ここまで顧客リストがどう

辞めるタイミングはどう

など細かいお話をしてきました。

ただ私の経験から言うと、
これを読んでいるあなたがもし
今の状況から抜けて起業するんであれば

一番大事なのは…

「成功するぞという気合」です。

私自身、顧客リストという言葉も
よく分かっていませんでしたし、
もちろんゼロの状態でした。

持っていたのは、ビジネスで成功するという
強い気持ちだけです。

本当に危機迫る状況というのは
すごいチカラを発揮するものだと
あの時感じました。

私はいつも当時の事を思い出すと
がんばろうとやる気が湧いてきます。

あの状況から這い上がれたんなら
もっといけるだろうという自信が
湧いてくるのです。

ですから、もう既にある程度、
ネットビジネスでの収益を出せてるなら
大丈夫です。

それぞれの今の環境にもよって
そう簡単には決めかねられない
場合もあると思いますが、

どんな状況になっても諦めずに
成功するという覚悟さえ持っていれば
起業は今すぐでもいいのです。

分からないことなどは私のコンサルティングでも
受けて学んでください。

全て教えます。

是非自分の進みたい人生に向かって
頑張っていきましょう。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め無料情報の案件をクリック↓↓↓


ああああ

コメントを残す

このページの先頭へ