井戸の中の成功法則

ある男が井戸に突き落とされました。

理不尽にも、何も悪いことをしてないのに、
悪者たちの嘘を着せられて、その一人の男は
井戸にぶち込まれることになったのです。

とても悲しくなりました。

「なんでこんな目に遭わなくちゃいけないんだ」

何度も、何度も井戸の底から叫びました。

井戸の中は真っ暗で、肌寒く、
居心地の悪い空間でした。

やがで孤独になって涙をぽろりと流していると
そこに仲間たちが助けにやってきてくれたのです。

「良かった、助かった…」

と思った瞬間、上から土が降ってきました。

男は混乱しました。

確かに井戸の底から明るく小さくなって見る所には
信頼していた仲間の姿が見えるのです。

しかし、なぜか土を降らせてくるのです。

上からの声は全く聞こえません。

「あいつらまで裏切ったのか…」

一瞬そうも感じました。

「なんでこんなことをするんだ!」

上から降ってくる土をかぶりながらも
歯をくいしばって怒りを耐えました。

しかし、

いくら苦しい状況でも必ず光の出口に出るんだと
男は決して諦めずに知恵を振り絞りました。

「あんなに一緒に居た仲間だ。
何か意図があるのかもしれない」

男はそう考えはじめました。

そして1つの考えが浮かびました。

この落ちてくる土を足で踏み固めていけば
足元が上がっていく。

そうすれば、地道ではあるけれども
怪我もせずに自動的に少しづつ井戸の外へ
辿り着けるんじゃないだろうか。

男は必死に襲いかかる土を振り払いながらも
一生懸命、地道に土を踏み固めました。

そしてやっとの思いで、
光のある外の世界へ出ることができたのです。

仲間たちは男を助けるために、
このような行動を取ってくれたのでした。

…..

おしまい

これは成功する法則とも通じていて、

もしこの男に縄などの飛び道具を
与えたとします。

ネットビジネスで言えば、
プロダクトローンチや今すぐ稼ぐ
テクニックだと思って下さい。

これを使うと確かに上には
辿り着きやすいかもしれません。

ただ、縄を引っ掛けて自分の体重を
維持するのは大変です。

もしかして落っこちて大怪我を負って
また井戸の底に転落する可能性もあります。

しかし

今回のおはなしにあった足元の土を固める。

徐々に土を踏み固めることで少しずつ
上に自動的に登っていく。

これは自分自身の土台の基盤をしっかりと
固めることで、少しづつではありますが、

そこまで苦労もせずに着実に成功へと向かって
上がることができるのです。

いわゆる、1発屋では終わらない、
長期的視点を持った成功法則です。

もちろん、どちらが正解とかはありません。

もしかすると飛び道具の縄を使って、
一気に這い上がる可能性もありますが、
転落するリスクもあります。

一方で、土台からしっかりと築いていけば
安定して確実に上に辿り着く事ができます。

それぞれリスクを取って成功するタイプ
リスクを取らずに成功するタイプ。

両方の人がいますが、

多くの人はいつも上ばかりを見て
成功を目指します。

しかし、今回のおはなしにもあったように
足元さえ見てしっかりと土を踏み固めていけば
上を見ずとも自動的に、上にあがる事ができるのです。

自分がもし天才ではないとするなら、
後者の足元の土台からしっかり固めて、
着実に成功へと進む道をおすすめします。

じゃあ、

この土台に当たる部分は一体何なのか?
何を踏み固めていけば良いのか?

その答えは、

・スキル

・人間関係

・健康

この3つにフォーカスして日々
土台を踏み固めていけば、

自動的あらゆる面で成功した、
充実感のある自分になる事ができるのです。

是非、これを読んでいるあなたも
長期的思考を持ち、しっかりとした
土台作りをして、

確実に成功への道を歩んでいきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この他ネットビジネスで成功するための
マインドセットも合わせて読んでみて下さい。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスの秘密の情報、
稼ぐためのテクニックや思考を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓ 最新のお薦め情報をクリック↓↓↓