YouTubeNewswireの登場によるニューステレビ番組の終焉

YouTubeNewswire登場によるニューステレビ番組の崩壊

どうもPinkyです。

YouTubeNewswireって知ってますか?

ユーチューブで投稿された報道価値のある動画を
キュレーションして配信するというサービスです。

これを知った時に革命言ってもいいくらい
時代の大きな変化を感じました。

既存のテレビという巨大メディアを飲み込むほどの
大きい力を持ち始めると思ったからです。

私は普段からニュースさえもテレビで見ませんが
これまでお茶の間でニュースを見ていた人たちも
ipadとかスマホとかでYouTubeNewswireのような
ニュース動画を見るような時代になりそうです。

しかも本当に真実性のある内容をキュレーションして
配信していくため正直テレビなんかよりも偽りのない
正確な情報を瞬時に受け取れます。

そしてYouTubeNewswireではネット上のあらゆる
ニュースをキュレーションしてくれるおかげで、
海外ニュースもリアルタイムで知る事ができます。

言語の壁があるんじゃないか?

とも思いますがユーチューブにはすでに
自動翻訳機能というものが存在しています。

つまり世界中のあらゆる重要なニュースを
チンプンカンプンだった言語の壁も超えて
動画で分かりやすく受け取れるのです。

実際にYouTubeNewswireの動画を
日本語翻訳して見ましたがおおよその
内容は掴むことができました。

ますます国と国のボーダーレス化が進みそうです。

ここでもう1つ。

YouTubeNewswireの登場で気づて感じたことは
個人の情報発信能力がさらに強まるなと言う事です。

すでにスマートフォンでもニュースキュレーション系の
アプリというのはnewspicksやantennaなどがありますが

「読み手や視聴者を理解して価値ある情報を正しく相手に伝える」

それだけでなく、

「人間性も魅力的でないとこれからの時代は生き残っていけない」

この2つをYouTubeNewswireの登場で再認識しました。

ただのコピペ情報のようなものは価値がなくなり
それだけで人も富も集まらなくなってきます。

これからの時代に備えて時代が
変化したとしても変わることのない

パブリックスピーキング
コピーライティング
コミニケーションスキル

というものをますます重要なキーワードになってきますので
今後のビジネスの発展のためにも日々磨いていきましょう。

友だち追加数

Instagram


ああああ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ