ネットビジネスでファーストキャッシュを稼ぐにはヤフオク、メルカリ、アマゾンで不用品販売!

ネットビジネスでファーストキャッシュを稼ぐにはヤフオク、メルカリ、アマゾンで不用品販売!
Masakiです。

今すぐどーしても
お金を手にれたい時って
ありませんか?

私が独立当初あまりにも
お金を稼ぐ手段が見つからずに
やっていたことの1つが不用品販売です。

「Masakiさん!

独立当初にその他のビジネスを
やっていたって言ってはずでしたよ!」

と思われるかもしれませんが、
その当時あまりにも必死になっていたので
ありとあらゆるビジネスを試して模索してました。

それでとにかく今すぐお金を稼がないと
いけない状況だったので自分の部屋の中の
いらないものを売りまくっていました。

とくにその当時売っていたのは書籍です。

独立に向けて新作の本を買っては売って
の繰り返しをしていました。

とりあえず生活する分くらいは
お金を稼がないといけない状況だったので、
数百円のモノでもいいから全部売りました。

不用品販売って意外と出品してみれば
売れるものです。

やはりプラットフォームの集客の強さは
圧倒的です。

というわけで今回は、

もしMasakiが今、不用品販売をやるなら。

ということでお薦めのプラットフォームを
紹介してみたいと思います。

アマゾンで不用品販売を行って短期間でお金を稼ぐ

まず最初に不用品販売で
お薦めするのがアマゾンです。

先程の私が独立当初に本を売ったというのも
このアマゾンに出品して売っていました。

このアマゾンは本当に驚くくらい、
最低出品価格で販売すれば、
ほとんどの書籍が売れていました。

特に昔の絶対にこんなの誰も読まないだろう
なんて本を出品してみると意外と高く売れたり。

また、

最新の書籍なんかは買ってから値段が
下がってないので1回読んだら即出品。

最新でることと、新品に近い状態なので
買った値段とそこまで変わらずに売れたり
そういったこともあるのです。

売ったお金でまた新しい書籍を買うことで
その繰り返しで効率よくインプットしながら、
キャッシュに変えることもできました。

アマゾンはとにかく出品が楽です。

他のプラットフォームだと出品する際に
ほとんどは写真を用意しないといけません。

これがまず面倒なんですが、
アマゾンに出品するにはそれが必要ないんです。

またグーグルで商品を検索した時に
一番上に来やすいのがアマゾンですよね。

そのくらい圧倒的な集客力を持っています。
ただその反面、販売手数料に関しては、
他のプラットフォームと比べると高めです。

ただ基本的に不用品販売の中でも
アマゾンの場合は状態が良くないと
売りにくいと思います。

それを踏まえた上でアマゾンを
活用してみて下さい。

スマートフォンアプリのメルカリで不用品販売を行って短期間でお金を稼ぐ

そして次にお薦めなのが、
スマートフォンアプリで、
圧倒的に有名な、

「メルカリ」です。

スマートフォンで物販などで稼ぐのにお薦めのアプリはメルカリ

今回紹介するプラットフォームの中では
最も新しいものになります。

これはフリーマーケットという感覚で、
スマホから簡単に出品する事が可能です。

毎日数十万品の商品が出品されてるので
こちらも集客力に関してもだいぶ強力です。

年齢層に関しては10代〜20代が
利用者が多い印象があります。

このメルカリは簡単にスマホから
すぐに出品できるので手軽に始められるでしょう。

まだスマートフォンアプリのメルカリを
ダウンロードしてない方は、

APPstoreまたはgoogleplayで
「メルカリ」と検索してみてください。

現在友達キャンペーンがやってるので
招待コードで「wsl178」とコードを入力すれば
最初から500円分のポイントが貰えます。

またメルカリは実はPCからも出品など
行うことが可能です。

少しずと使い勝手もよくなってるので
メルカリもおすすめです。

メルカリの姉妹アプリのようなもので
atteというアプリもあります。

こちらもアイディア次第では、
使えるプラットフォームでもあるので
不用品販売などに役立ててみてください。

ヤフーオークションで不用品販売を行って短期間でお金を稼ぐ

そして最後に紹介するのが
不用品販売としては昔から王道の
ヤフーオークションです。

こちらも独立当初は利用してみましたが
かけた手間以上ほど売れることは少なかったです。

というのも昔よりは改善されつつありますが
出品から出荷までの取引の流れがかなり
一手間かかる印象があります。

未だにヤフープレミアム会員費を
毎月払わないといけないですし。

個人的には今回紹介した中では
一番使いづらい感じがします。

ただ、ヤフーオークションの場合は
アマゾンなどに比べてやや使い込んだものでも
ある程度出品の際に写真で見せれば
わりと売れるケースもあります。

また出品できるジャンルの幅も多いので
実はあんなものやこんなものもヤフオクには
出品されていたりします。

というわけで今回、ネットビジネスを
スタートしてキャッシュを確保するための
不要品転売のおすすめのサイトを紹介しました。

ぜひ、誰でも現金化しやすいサイトですので
試してみてください。

私のメルマガではネットビジネスで
稼ぐためのテクニックや思考を
発信しています。

無料ですのでまだの場合は
こちらからご登録下さい。

Instagram


コメントを残す

cyousen
*メールアドレス
*お名前(姓)