ディズニーランドの中で働きながら入園料を無料(タダ)にする方法


Masakiです。

ディズニーって好きですか?

どっちかというとシーが好きなんですが、
先日かなり久しぶりにディズニーランドに行きました。

仕事も忙しいので
アフター6という夜から入れるやつです。

で、

バレンタインデーだったということもあり、
平日でも結構混むのかなと思いきや、
意外と空いてました。

ディズニーランド=1時間以上待ち

なんて当たり前だと思っていたのですが、
なんとほとんどのアトラクションが
10分単位では入れてしまう感じでした。

ファストパスも取らずにこの待ち時間は
初めてだったのでかなり回れました。

アナ雪のプロジェクションが見たい!

ってことだったので一緒に見てきたのですが、
そこまで大したことないと思いきや、
さすがのディズニーのクオリティでした。

そのあと花火見て
帰ったわけですが、

結構、学校帰りの女子高生も
多かったですね。

そんな横を通り過ぎて歩いていると、
たまに会話の中で聞こえてくるのが、

「ディズニーランドで働きたいな」
「毎日こんな場所で仕事できたらな」

なんて耳に入ってくるわけです。

そんな話が聞こえて
高校生とか学生の頃って、

「ディズニーランドで働くとか、
毎日が夢の国なんて最高じゃん!」

なんて話している人が学生の頃に
いたのを思い出しました。

そして今自分を振り返ってみて、
そういえばこうして平日の好きな時間に、
ディズニーランドに来れるのも、
ネットビジネスのおかげなんだと思ったわけです。

しかも、ネットビジネスといえば
インターネットさえ繋がれば
時間も場所も関係なく仕事ができる。

ということは ….

ディズニーランドの中でも
仕事ができるのか。

という発想が湧きました。

これまで海外の異国の地にいながらや、
飛行機のフライト中に仕事をするという、
非日常的な仕事の空間を楽しんできました。

こういった時にすごく、
自由なライフスタイルをしている実感が
身にしみて感じるわけです。

そして非日常的といえば
ディズニーもそう。

ただ、1つ言えるのが、

ディズニーランドの中で
ノートパソコンを開いて仕事するというのは
頭で考えただけでおかしな光景です。

普通に考えて一緒に居る相手も、
ディズニーランドにいながらパソコン開かれた時には

「ディズニーに来てパソコン開くなよ」

というのが普通だと思います。

確かにディズニーの中で
パソコン開いている光景はダサい。

そこで、ディズニーランドの中で
スマートフォンを使って仕事をするくらいなら、
まだマシだろうと思うわけです。

スマホをいじているところで
ディズニーランドの中で仕事しているなんて
誰も分からない。

例えば無料オファーアフィリエイトなんかの
アフィリエイトの案件を自分のラインの読者に
流すくらいであれば1分で完了します。

数百人くらいのLINEの読者がいれば
そこに対して無料オファーなんかを流せば、
ディズニーランドにいながら入園料以上を
稼ぐことができるわけです。

つまりディズニーランドの中に居ながら仕事をして
実質、入園料を無料にできるというわけです。

と、

こんな記事を真剣に読んでいるあなた。

夢の国にいながら
お金を稼ごうなんて、
子どもたちが泣きます。

一緒の彼女、奥さんに呆れられます。

間違ってもネットビジネスは
好きな場所で仕事ができる!

と言って、

年間パスポートを取って
年中ディズニーランドに
通勤するのだけはやめてください。

楽しい時間は、楽しい時間で楽しむこと。

ちゃんと仕組み化さえできれば
私みたくディズニーランドを楽しんでいる間でも、
お金を稼ぐことが可能です。

その具体的な方法は私のメルマガや
LINE@で情報を無料で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することでプレゼントを受け取れます。
友だち追加

Instagram


コメントを残す

cyousen
*メールアドレス
*お名前(姓)

サブコンテンツ