無料オファーアフィリエイトのシングルオプトインとダブルオプトインのそれぞれのメリットとデメリットを広告主とアフィリエイター視点で解説 | インターネットビジネスで自由を手に入れる成功への道

無料オファーアフィリエイトのシングルオプトインとダブルオプトインのそれぞれのメリットとデメリットを広告主とアフィリエイター視点で解説

Masakiです。

以前、無料オファーアフィリエイトに取り組む上での、報酬発生〜お支払いまでの流れについて記事を書きました。

無料オファーアフィリエイトの報酬発生〜未承認〜承認〜お支払いまでの流れについて
どうもMasakiです。 私がはじめてアフィリエイトに出会って始めたのが無料オファーアフィリエイトでした。 無料オファーアフィリエイトが段々と広まった2010年頃は、単価が100円〜300円が主流であまり高いアフィリエイ...

今回はその記事の中でも少し解説した

「シングルオプトイン」
「ダブルオプトイン」

について。

もう少し詳しく解説していこうと思います。

まあ、あまり耳にしたことがないワードですよね。

ただ、あなたが無料オファーアフィリエイトに取り組む上で、

「シングルオプトイン」か「ダブルオプトイン」

のどっちなのかで実際に手元に入るお金の金額も変わってきます。

そしてアフィリエイトしてもらう立場の広告主さんであれば、アフィリエイターに動いてもらえるかどうかにの影響してくるので、よく読んでみてほしいなと思います。

無料オファーアフィリエイトのシングルオプトインで稼ぐアフィリエイターのメリット

無料オファーアフィリエイトの中でも一般的なのが、このシングルオプトイン形式です。

LPなどからメールアドレスが登録された時点で、アフィリエイト報酬が発生する仕組みになっています。

ずばりこのシングルオプトイン形式アフィリエイターのメリットは

「稼ぎやすい」

という点です。

だってメールアドレスを登録さえしてもらえばアフィリエイト報酬になるわけだから。

無料オファーアフィリエイトのシングルオプトインで稼ぐアフィリエイターのデメリット

ただ、シングルオプトインは稼ぎやすい反面、アフィリエイトセンターを運営する広告主からの理不尽さも経験することも起こりえます。

実際に私が経験してきたこととして、こんな事もありました。

悪質な無料オファーアフィリエイトセンターの手口【本当にあった怖い話】
Masakiです。 当ブログでは、「無料オファーアフィリエイト」のワードでSEOから訪問してくれる方も多くいらっしゃいます。 特にインターネットビジネス初心者の方は、始めやすいアフィリエイトの1つであって、最近ではアフィリエイト...

どうしてもアフィリエイトセンターを運営する広告主の判断で決まってしまうので、当然アフィリエイターは不正な成約の取り方をしていれば、未払いもありえます。

不正的な行為をアフィリエイターが絶対にしてないと言っても却下されることも。

過去にひどいケースだと多くのアフィリエイターに高いアフィリエイト報酬を約束しておきながら、リストだけ盗んでとんずらするという事件もありました。

やはりなんだかんだLPで「誰でも・簡単・稼げる」系の案件を扱っているアフィリエイトセンターは注意が必要ですね。

無料オファーアフィリエイトのダブルオプトインで稼ぐアフィリエイターのメリット

次にダブルオプトインに関してです。

要はLPにメールアドレスが登録されたあとに、メールBOXに届いたメールの何らかのリンクをクリックされることで初めて報酬の対象となるということですね。

これにより、その案件の内容に興味関心があってメールアドレスの登録からクリックまでの行動をした可能性が高いと言えるので、広告主は不正登録などのリスクを防ぎやすくなるわけです。

ですので、これによりアフィリエイター側のメリットとしては、きちんとアフィリエイト報酬を払ってもらえる可能性も高いと言えます。(広告主がまともな企業であれば)

無料オファーアフィリエイトのダブルオプトインで稼ぐアフィリエイターのデメリット

じゃあダブルオプトインでのアフィリエイター側のデメリットって何かというと、

「稼ぎにくい」

ってことです。

というのも、それには色んな理由があります。

例えば案件の内容に本当に興味関心があってメールアドレスの登録したとしても、もし迷惑メールフォルダに振り分けられていて、届いていることを気づかなかったとしましょう。

そうすればメールをクリックされてない状態なので、報酬の対象にはなりませんよね。

そういったことから基本的には、シングルオプトインよりはダブルオプトインの場合、多少なりとも報酬は下がる傾向にあるかと思います。

無料オファーアフィリエイトでシングルオプトインの案件を扱う広告主のメリット

ではここからは広告主側のお話しになります。

シングルオプトインの案件を扱う広告主側のメリットについて。

やはりこれはアフィリエイターに動いてもらいやすいという点ですね。

よく広告主側はより沢山のアフィリエイターに動いてもらうために、

・開始1時間は高単価アフィリエイト報酬
・紹介ランキング上位には景品を用意する
・優秀なアフィリエイターは交流会に招待される

など色んな施策が行われてきました。

凄いのだと高級時計や高級車までプレゼントしてしまうなど…

そんなカオスな時代もあったのです。

ただそれ以上に、開催する案件から広告主は儲けまくっていたということですね。

無料オファーアフィリエイトでシングルオプトインの案件を扱う広告主のデメリット

シングルオプトインの案件を扱う広告主のデメリットとしては、不正登録が起こる可能性があることですね。

これはインターネットビジネス業界でも長年悩まされれている問題です。

というのも広告主側はアフィリエイターに行動してもらいたいがために報酬単価を上げる反面、報酬単価を上げることで一部の悪質なアフィリエイターが不正を働きやすくなるわけですね。

無料オファーアフィリエイトでダブルオプトインの案件を扱う広告主のメリット

だからこそ、広告主側にとってはダブルオプトインを採用する企業もあります。

ダブルオプトインは、シングルオプトインに比べて不正チェックがしやすいため、しっかり案件の内容に興味関心がある人を集めたアフィリエイターに対して報酬を支払えるメリットがあるわけですね。

特定のコミュニティ内だけで、アフィリエイターに動いてもらいたい場合などは、良いかもしれませんね。

無料オファーアフィリエイトでダブルオプトインの案件を扱う広告主のデメリット

ダブルオプトインの案件を扱う広告主のデメリットとしては、アフィリエイター側の「稼ぎにくい」と同じように「リストが集まりにくい」ということになります。

メールアドレスのリストの集め方|インターネットビジネスでリストを獲得してメルマガを配信しよう
どうもMasakiです。 インターネットビジネスにおいて最も重要と言っていいほど大事な見込み客リスト・メールアドレスの集め方をお話していくのですが、 どうやってメールアドレスを集めるための媒体を作り、具体的にどういった方法で集め...

実際ダブルオプトインを利用しているアフィリエイトセンターは感覚として2、3割くらいな感じがします。

どうしてもアフィリエイター側よりも広告主側寄りのシステムでもあるためこのような結果なのかなと感じます。

無料オファーアフィリエイトセンターに関する一覧はこちらにまとめてありますので、ぜひ各アフィリエイトセンターに登録してみて下さい。

信頼できる無料オファーアフィリエイトセンターASP一覧
おすすめの無料オファーアフィリエイトASP一覧 最新のアフィリエイト案件や無料の自動ツールや過去に数千万円以上投資してきて得たノウハウやテクニックなどの秘密の情報はMasakiメルマガでいち早く配信してますのでご登録しておいてください...

このブログだけでは話せない
インターネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE公式アカウントで配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

⬇LINE登録で1000万円相当の無料プレゼント⬇
✅インターネットビジネスで10年稼ぎ続けるスキルアップコンテンツ
✅コンテンツ販売、アフィリエイト、ブログ、マーケティング、ライティングなど500本以上
✅MasakiのYouTubeやブログの最新の更新情報をいち早く受け取れる
LINEで「@bizmasaki」で検索するか
下のボタンから追加すればすぐに受け取れます。
友だち追加

最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました