インターネットビジネス実践者なら買い物も市場最低価格をリサーチせよ
Masakiです。

最近新しい環境で、
ビジネスをすることになりました。

これまで以上にビジネスに
力を入れられそうです。

ただ、引っ越しというのは大変ですね。

もともと私はミニマリストなので、
かなり持ち物は少ないほうだと思います。

今回引っ越しの荷物で多かったのが
本と洋服だったのですがそれでも、
引っ越し業者使わないほどです。

ただ、新しい環境となると
整理しているうちに必要なモノが
出て来るものですね。

家電だったり、
家庭用品だったり、

あれもない、これもないと
出て来るものです。

それで私もお店に出向いて
買いに行ったりとしていたわけですが、
1つ驚いたことがありました。

それは商品の価格差です。

物販系のネットビジネスを
行っている人にとっては当然の事ですが、
メーカーからお店に販売する際は、
それぞれ値段が変わってきます。

インターネットがない頃には、
近くの電気屋だったり家具屋で
揃えるしかなかったので、
そこまで気にしませんでした。

わざわざ価格が安い店まで
行って買うなんていうのも
大変ですしね。

ただ、今はインターネットで
なんでも買えるようになりましたよね。

インターネットでモノを買ったとしても
Amazonなんかは店舗に行って買ったと
同じくらいの配送のスピードに驚かされます。

しかも今は特定の商品が
インターネット上でいくらで売られているのか
知ることも可能です。

これは特に私は、
インターネットをビジネスに
取り組んでいるのであれば、
ぜひやってほしいことです。

今まで、

アレほしい、コレほしい

と思い立って、
お店に出向いて価格差なんて
なにも考えずに買い物していたのであれば、
知らないうちにかなり損している可能性があります。

基本的には今の時代、
近くの店舗でばかりモノを買っているのであれば
割高で購入している可能性があります。

一度最近購入した商品名を
グーグルで検索してみてください。

私が最近驚いたものだと
ダイソンの掃除機をお店で見ていて
なかなかいいなと思ったので
ネットで検索してみるとだいぶ違うわけです。

数千円以上は変わってきます。

たまに電気屋では最低保障価格という
表記をしているところもありますが、
それはあくまで大手の店舗での
価格の比較のみです。

インターネット上にある
商品価格の比較はされません。

私はインターネット上でビジネスをするなら
買い物の仕方も賢くならないとです。

じゃあ、一体その商品価格を
最安値で買い物をするには
どうすればいいのか?

インターネットビジネスの初心者の人でも
簡単にできる方法を教えます。

市場の最低価格を知るには
色々なツールもあるのですが、
簡単な方法としては、

価格.comで商品を
検索してみることです。

基本的には世の中にある商品は
ここにあると思います。

Amazon、楽天、ネット上にある
インターネットショップの中から
一番どれが安いか?

また商品価格の推移なども
知ることができます。

今まで何も気にせずに買い物を
していた人は買う店によって
こんなに値段が違うことに
びっくりするでしょう。

それだけ買い物する際も
商品情報をリサーチできずに
購入すると損してしまうわけです。

このように情報格差によって
自分の生活の豊かさも
変わってきます。

そのためには今のうちから
ネットリテラシーを高めておくことです。

よく年配の方の中には
もう年だからネットとかは
よく分からない。

なんてことも耳にしますが
関係ありません。

80歳すぎの経営者の方なんて
驚くくらいインターネットを
使いこなしてますからね。

下の年齢もしかりです。

もうこれからはこの
インターネットは避けて通れない時代ですので
共に学んでいきましょう。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓