インターネットビジネスで大容量のファイルを保存しておくバックアップ先におすすめのクラウドストレージ
Masakiです。

インターネットでビジネスをしていると
ビデオのファイルだったり、写真、音声など
たくさんPCの中にファイルが増えていきますよね?

私も何年もビジネスをやっていてずっと
ポータブルのHDDにファイルを管理してました。

ところがある日、海外旅行に行って、
キャリーケースにそのポータブルHDDを入れて
帰ってきてMACに繋いだ所…

「サポートされていません」

という表示がされてしまいました。

こういった時に感じるのが、
いくらポータブルHDDに大切なファイルを
管理していたとしてもHDD自体が壊れると
もともこもないということです。

たまたま海外に行ってキャリーケースに
入れていたのが原因だったものの、

何かの影響でポータブルHDDを無くしたり、
落として壊したりしたらファイルもなくなります。

その失敗経験があったからこそ、
同じ目に合わないために新しくした管理方法が

「クラウドストレージに管理する」

という方法なんですね。

そこで今回は私がお薦めする

「Dropbox」
「Amazonドライブ」

この2つを紹介します。

どちらも少し特徴が違うので
自分に合った方を選んでみてください。

インターネットビジネスの大切なファイルをDropboxプロでバックアップして管理する

Dropbox2
まずクラウドストレージの最も有名と言っていい
ドロップボックスですが無料版でも既に利用している人も
たくさんいると思います。

なんと言ってもドロップボックスは「使いやすさ」
の面で最も優れているなと思います。

18Gくらいまでなら格安でドロップボックスの
容量を増やすこともできるのですが、

ドロップボックスの容量を18Gアップさせる

どうしてもG単位の大きいファイルや
ビデオなどのファイルを多く持つと
収まりきらなくなるんですね。

そこでお薦めするのが
ドロップボックスのプロ
にアップグレードすることです。

ドロップボックスのプロの大きな利点として
1TBの容量までファイルをクラウド上で
管理できること。

もし誤って大切なファイルを削除しても
30日間の間はファイルを復元できること。

共有リンクを簡単に作成できること。

こういった点が挙げられます。

価格は月1200円または年12000円の
どちらかになります。

インターネットビジネスの大切なファイルをAmazonドライブでバックアップして管理する

drive_logo
そしてもう1つインターネットで
PCに入りきれなくなったファイルを
管理するのにお薦めなのが、

Amazonドライブです。

こちらは容量無制限でファイルを
いくらでも保管することができます。

しかも最初の3ヶ月はトライアル期間として
無料で利用することができます。

ただ実際使ってみて、気になったのが
ビデオファイルをアップして20分以上の
ファイルだと保管した中で再生できないこと。

なので再生するには一旦ダウンロードを
しなければいけません。

そして1つのファイルが2G以内であることが
決まりになっています。

Amazonドライブに関しては価格は13800円。

保管しているファイルをよく利用する場合は
ドロップボックスがおすすめで、

あまり保管ファイルを使わないけど、
たくさん保管しておいきたい場合は
Amazonドライブがおすすめです。

是非あなたのインターネットビジネスの
仕事スタイルに合わせて選んでみてください。

他にもインターネットで役立つサイトに関しては
ネットビジネスで使えるおすすめツールサイト集

このブログだけでは話せない
ネットビジネスの情報は私のメルマガや
LINE@で情報を無料で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓