価値のあるブログ記事を量産して作業できない人から脱却する方法どうもMasakiです。

アフィリエイトを始めた頃は
まだブログも記事数が少なくて
なかなか溜まっていかないですよね?

とくにかう最初の頃は何を書けばいいのか
分からなかったりして悩んでしまい書けなくて
ブログの更新頻度が落ちて止まってしまいがち。

記事を書けばいいのは分かっていても
頭の中のものが整理つかなくて、
記事にできずに終わってしまうのです。

この原因は何かというと、たった1つです。

「インプットの量が少ない」事に限ります。

そこで私がアフィリエイトを始めた頃にやっていた
大量にインプットして、作業ができない状態から
脱却するための方法を教えたいと思います。

ちなみにアフィリエイト初心者であれば、
インプットするためのお金がない。

という現実があると思いますので
できるだけお金をかけずに、
この問題を解決していこうと思います。

ネットビジネスのブログ記事が書けない時はアマゾンを利用する

これは私が最も効果的だと感じた効率的な
大量インプットの方法で、

アマゾンの中古本の安い本を買っていく事です。

アマゾンの中古本には安いもので1円〜200円
とかそういった値段で打っている良書があります。

だだ、実際には送料がかかるためこれに
200円〜300円くらいは負担する事になります。

時代によって左右されるような内容の本ではなく
例えば自己啓発本だったり、マーケティングなどの本。

こういった本であれば時代が変化しても
中身は普遍的な要素ですから、変に
今年売られた本よりも良かったりします。

それらを1日1冊買ったとしても1ヶ月で
本代でも1万程度で済みますよね。

ちなみにアマゾンの中古本から買う場合は
できるだけ本を販売している業者から
買ったほうが状態が綺麗です。

もちろんお金に余裕があれば新品で買って
読み終わったら売ってまた新しい本を
買うという方法もおすすめです。

アマゾンから届いた本をインプットしたら
だいたい読んでいるうちに、

「ああ、これブログ記事にできそうだな」

と必ずアイディアが湧いてきます。

当然1冊の本からのインプットした内容が
ブログ記事になるということは、確実に
読み手にとってもメリットですよね。

たとえば、これを続けて1日1冊アマゾンから
本を買ってインプットしたものをブログに
書き続ければ、

たった1ヶ月で本30冊分があなたのブログに
集約されることになります。

ただの思いつきで書いた内容よりも
当然濃い内容になるはずですから、
是非これを続けて見て下さい。

必ず読み手も価値を感じて
最終的にあなたの商品への
購入へと繋がっていきます。

ネットビジネスで成功して稼ぐ為に絶対に読んでおきたい本

ネットビジネスブログ記事が書けない時は無料レポートスタンドを利用する

もう1つの方法はネット上にある
無料レポートスタンドを活用する方法です。

無料レポートスタンドは有名なサイトだと
メルぞう、まぐぞう、infozero,zamなど
色々あります。

基本的にはこの無料レポートスタンドに
置いてあるレポートの内容というのは
情報ビジネスをやられている方が
書いているものがほとんどです。

ブログネタに何を書けばいいか
困ったときは、かたっぱしから
この無料レポートスタンドから、

気になったものをダウンロードして
ためになった部分などを抜粋して
ブログ記事のネタにする方法です。

無料レポートというとあまり価値ある情報が
少ないんじゃないかと思われがちですが、

最近の無料レポートの内容は
一昔前に1万とか2万円で売られていた
情報商材よりも価値あるものも多くあります。

アフィリエイトの最初の頃はなかなか
商材買うのも、たくさんインプットすると
結構な金額になりますから、

まずはこういった所から情報収集して
自分なりにできる最大限の価値を
ブログ記事にしてみるといいと思います。

おすすめ無料レポートスタンド

ブログ記事が書けない時は、他人のサイトやブログを利用する

これは他人のブログ記事を
パクるというわけではありません。

例えば自分の書きたいキーワードが
「アフィリエイトのブログの書き方」

についてだったとしたら、それグーグルの検索結果の
上位3つくらいに出てくる記事を読んで、その内容を
頭の中でごちゃまぜにします。

そしてそれを自分の言葉や経験を織り交ぜながら
書いていくことでオリジナルの記事が
書くことができるわけです。

あくまで節度ある範囲でがポイントです。

他人と同じく書いたところで
グーグルからペナルティをくらって
逆効果ですからね。

そして参考にした内容よりも
価値ある濃い内容にすることを
心掛けること。

そうすることでより読者にとっても
読んで良かったなと感じてもらえます。

学んだことは、ちょくちょくネット上の
メモなどに書いておくクセを付けることで、
ブログ記事を書くのも楽になります。

ネットビジネスでブログ記事が書けない時は経済情報番組の時事ネタを利用する

またブログで旬なキーワードなどが含まれた
ビジネス関連の記事を書きたい場合は、

「経済情報番組」を活用する方法があります。

例えばワールドビジネスサテライトという番組があります。

主に今の世の中動向やビジネスモデルなどについて
ゲストを呼んだりしながら情報発信する番組なのですが、
テレビ東京で配信してますし、ネットでも見ることができます。

こういった所から情報のニュースをキャッチして
それに関連した記事を絡めて書くのもおすすめです。

具体的にどういった記事を私が書いたかというと
このようなEU離脱に関しての記事です。
http://new.socialshare.jp/11037

参考にしてみてください。

ネットビジネスでブログ記事が書けない時は楽天マガジンを利用する

ここまでしてもどうしてもブログ記事が書けない…

わかりました。

一切費用ゼロ円で、ブログ記事を書ききれないほど
量産してしまう方法を教えたいと思います。

それは電子書籍サービスの
31日間お試し無料期間を活用することです。

どういうことかというと、
最近では個人の電子書籍の出版も増え
かなり普及し始めました。

ただ、昔、電子書籍の時代が来る!

と言われていたほど
普及してないようにも感じます。

それで出てきたのが
電子書籍読み放題サービスです。

大手企業がこぞって始めてるのですが
雑誌や漫画やビジネス書など
月額料金払えば何冊でも電子書籍を
読むことができるというサービスです。

その中でも最初に紹介する
電子書籍読み放題サービスが

楽天マガジン」です。

全11ジャンル約200種類誌の
雑誌を読むことが可能なわけなのです。

しかもスマホやタブレット端末から
31日間無料で読むことができるんですね。

しかもそれ以後に楽天マガジンの
会員になってもありえない価格の月額380円。

まずは無料期間を利用して本を読みまくって
ブログ記事のネタにすることができるわけです。

ただし楽天マガジンはPC端末からは閲覧できません。

あえてデメリットをいうならばこの辺でしょうか。
ネットビジネスをやっているとすべてPCで
完了させたくなるのが私の性格です。

ネットビジネスでブログ記事が書けない時はアマゾンアンリミテッド読み放題を利用する

はい。

またまたここでスマホやタブレットでも
読みづらくてブログ記事ネタにするのが
大変だ!面倒だ!と感じるあなたへ。

であれば同じように電子書籍の読み放題の
サービスとしてアマゾンも行っているんですね。

その名も「アマゾンアンリミテッド読み放題」

というもので楽天マガジンが200誌だったのに対して
12万冊以上の本、コミック、雑誌および120万冊以上の
洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、
読み放題サービスです。

価格は楽天マガジンの月額380円に対して
月額980円と少し高めですが安心下さい。

こちらのアマゾンアンリミテッド読み放題も
無料体験期間が30日間あります。

この30日間にキンドルの電子書籍を
読みまくってブログ記事のネタに
していけばいいのです。

しかもアマゾンアンリミテッド読み放題では
PCからも閲覧可能な本もあります。

いちいちキンドルのタブレットや
キンドルのアプリを使って開かずに
PCで電子書籍を読みながら
ネットビジネスのブログ記事が書けます。

ですのでまずはこのアマゾンアンリミテッド読み放題の
無料期間を使って果たしてブログ記事が書けるかどうか
試してみるといいと思います。

逆にブログ記事を書くネタが増えすぎて
時間が足りなくて困ってしまう可能性も
ありますね。

良いことです。

今回紹介した方法を1ヶ月、2ヶ月続ける事で
ブログへのアクセスも増えてアクセスアップや
読者の信頼獲得にも繋がっていきますので
是非実践してみてください。

具体的なブログへの集客やお金を集めるためには
アフィリエイトでブログへ集客して信頼とお金とアクセスを集める方法
でも公開しています。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓