ネットビジネス初心者でまだ実績がない時期に使える偉人の権威性
どうもMasakiです。

先日読者からこういった質問を頂きました。

「こんにちは、最近ネットビジネスに
興味を持って取り組みはじめたものです。

楽しみながらやり始めたものの
まだ実績がないために発信している内容が
薄い感じがしています。

なにかいい方法などあれば教えて下さい。」

とのことでした。

ネットビジネスをはじめてまだ
実績がない時期はどうしても、

いいと思って情報発信している内容でも
どうしても自信がない内容になってしまったり、

ハッキリと言い切れない内容に
なってしまいがちです。

例えば語尾が….

かもしれません…

多分そう思います…

なんて感じだと言葉に強みがなく
読んでいる読者も不安になってしまいます。

そこでネットビジネスをはじめて
実績が少ない時期にどうすれば、

より読み手に説得できるような、
読み手に納得してもらえるような、

「うん、うん」

と頷いてもらえる情報発信を
する事ができるのか教えたいと思います。

ネットビジネスで情報発信に困ったら偉人の言葉を引用した権威性を使う

情報情報を鍛える前提として
大量のインプットを行う。

コピーライティングのスキルを
磨くために写経する。

などこういった方法もあるのですが、
すぐに誰にでも簡単にできて、

自分のブログやメルマガでの
情報発信に価値を高める方法として
おすすめするのが

偉人の言葉を引用して
権威効果をもたらすということです。

例えば私の好きな起業家に
スティーブ・ジョブズがいます。

今は亡きアップルの社長です。

その方の伝説的なスピーチの最後に

「ハングリーであれ、愚かであれ。」

というメッセージがあります。

私が好きなフレーズの1つです。

つまりスティーブ・ジョブズも言うように

ネットビジネスで成功するためにも
常にハングリー精神を持ち続けないと
いつかはダメになるし、

他の誰もやってないような事を
自分からやっていかないと、
大きな成功は掴めないわけです。

…..

…..

といった感じで引用してみました。

スティーブ・ジョブズという人物が持つ
権威性のチカラを引用させてもらう事で、

あとから発する自分の発言にも
チカラが強まったのが、なんとなく
分かったかと思います。

情報発信で偉人の言葉を引用するのに
気をつけることとしては、

やはり同じ分野の専門家の言葉を
引用したほうが説得力を感じるということです。

また最近だとユーチューブなどの動画にも
偉人たちの名言やスピーチの動画が
たくさんアップされています。

また成功者たちのスピーチを集めた
TEDというサイトがあります。

成功者たちのスピーチ動画 TED

こちらもユーチューブ同様に
埋め込みする事が可能なので
是非活用すると良いです。

偉人の名言などを引用するときに気をつけるべきこと

ある実験でもテキサス大学で広告学を
研究しているチームが、

スキンケア商品の広告を作って
ひとつが会計士が推奨したもの

もうひとつがスキンケアの専門家が
推奨したものの両方でテストしました。

結果的にスキンケアの専門家のほうが
説得効果があったという結果でした。

ですので、あまりかけ離れた人物の
発言だと読み手も、頭の中に疑問が
残るので選ぶ人は気をつけることです。

私が偉人の言葉を引用する際に
よく利用するサイトが、

リーダーたちの名言

というサイトです。

全部読むだけでも成功者の
思考パターンがインストール
されるんじゃないかというほど、

かなり数多くの成功者たちの
ためになる名言が詰まっています。

是非あなたのネットビジネスでの
情報発信でも、使いすぎは逆に
あなたのパーソナリティが薄まるので
気をつけてほしいところですが、

たまにこういった偉人の名言を引用して
今回お話したような使い方を試して見て下さい。

きっとこれまで反応が少なかった発信も
より読者にとって価値が高まる内容に
なると思います。

さらに人を動かすための人間心理を活用した
マーケティングテクニックについては、

商品を売れない悩みを解決するための人を動かすマーケティング
を参考にしてみてください。

この他にもマーケティングに関しての
深い知識を身につけるには

こちらのネットビジネスのすべて
マーケティングの項目をご覧になってみてください

最終更新日2017/3/22

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓