スクリーンショット 2015-07-15 9.47.58

どうもMasakiです。

読者の方からこんな質問を頂きました。

「先日とある有名な◯◯◯セミナーに
参加してきました。

自己啓発系で有名な方だけあって
とても刺激を受けて帰ってこれました。

しかし…

2週間くらい経ってから
少しなまけた生活に戻っているのに
気付きこれではいけない!

そう思った次第です。
常にいい状態を保つには
どうしたら良いでしょうか?」

という質問を頂きました。

私自身、自己啓発の本を読むかというと
これまでたくさん読んできましたし、

「人を動かす」
とか
「思考は現実化する」

なんては好きで
今でも読むこともあります。

この記事を読んでいる方は
自己啓発に対して強い信念のようなものを
抱いている方もいるだろうし、

逆に自己啓発に対して
自分なりの見解を持っている、

おそらく両方が居ると思います。

本当に本やセミナーに参加して
人生が劇的に変化しました。
毎日最高で〜す!

という人もいれば

高額なセミナーに参加したのに
何も変わらないじゃないか…

という方もいるかもしれません。

私自身も好きでも嫌いでもありません。

売れている自己啓発というものは、
大きく3つの要素をシンプルに伝える
あなたの責任ではないことを伝える

こういった要素で構成されている事が
多いですから

心の拠り所が欲しい人なんていうのは
すんなり入っていってしまうわけです。

何が言いたいかというと
最終的に自己啓発の結局のところは

「とにかくあれこれ言わずに行動すること」

ここに尽きるわけです。

私達がビジネスや家庭などの
対人関係において、

考え方や動機だけで、行動しない限りは
何も変化はありません。

最終的に誰から何を学ぼうが
自分の人生を変えていくのは自分です。

セミナーに参加したから変わるんでないです。

あくまで

自分の夢や目標を達成するきっかけとなって
それに向かっていく心構えのようなものを
自分自身の状態を作り出すものです。

学びを続けることは大事なことです。

ただ学びだけを続けるのは危険です。
(目標達成を目的としているのに)

学びと行動は常にセットにして考えて下さい。

なぜなら、行動してないことによって
時間とお金を浪費して、数年経っても
何も変わってない可能性が高いからです。

逆に行動だけを続けていたら
たくさんの経験はできるかもしれませんが

これまでの先人たちが長い年月をかけて
失敗をしてきた教訓などをしらぬまま
踏み外す場合もあるかもしれませんね。

ですのでこのバランスも大事です。

「はい、わかりました。
けど、行動するやる気が沸かないんです…」

なんていう返事がする方もいるかもしれませんが

「やる気がない」

これは人間が創りだした仕事をやらない状態に
呼び名を付けているものです。

もしかすると、本当の心の奥底では
そこまで自分が求めてない可能性も、
考えれらなくはないので気をつけて下さい。

今回は自己啓発に絞ってお話をしましたが
何事にも学ぶときは、

例えば
「これからネットビジネスで◯◯をするために
今日これにお金を払って学ぶんだ」

と事前に目的意識を持つことで
すぐに行動に繋げられます。

是非これからのネットビジネスでの活動にも
今回お話した内容を役立てて見て下さい。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスの秘密の情報、
稼ぐためのテクニックや思考を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓