インターネットビジネスで誤ってブログ記事をサーバーから削除してしまったときの対処法と復活する方法

インターネットビジネスで誤ってブログ記事をサーバーから削除してしまったときの対処法と復活する方法
Masakiです。

ビジネスをやっていると
その時々で予期せぬ出来事って
起こりますよね。

私も以前、
海外のなんらかのスパマーによって
ブログがおかしくなり、
すべで閲覧できなくなる。

なんて事態が起きたことがありました。

それはもう絶望出来でした。

これまで数年間書いてきた記事が
わけも分からない人の攻撃によって
消えてしまったわけですからね。

幸いそのあと数週間かけて
サーバー関係に強い人の力を借りて
無事復活することはできました。

ネットビジネスをやっている人にとっては
ブログは資産であり、
これが無くなると結構大変ですよね。

それで中には、
いきなり自分のサーバーに
なんらかの問題が起きてブログが
見れなくなってしまった…

なんてこともあるかもしれません。

せっかくあのブログに、
頑張って記事を書いてきたのに。

夜中まで頑張って書いた記事も
一瞬で消えてしまっては悲しい
ことですよね。

そこでブログが閲覧できなくなった時、
今すぐ見れなくなったあの記事を見たい場合、
見れる方法を教えたいと思います。

それはグーグルのキャッシュで
探すという方法です。

cache:http://ここに見たいブログ記事のURLを入れる

このURLに見れなくなったブログ記事の
URLを入力してアクセスします。

日頃からウェブマスターツールなどで
インデックスさせているなら閲覧できる可能性は
あります。

アクセスしてみるとキャシュとして
まだ残っていれば閲覧できなくなる前の
ブログ記事を見ることができるわけです。

ただし、この方法では
サーバー上からすでに消されている状態だと
閲覧することはできません。

ですので、このグーグルのキャッシュを
使うときというのは、

例えばサーバーから誤って
ブログ自体を消してしまったり、

サーバーがエラーを起こして
見れなくなって復活するのが
厳しいときなど。

そういった時にこの
キャッシュを使った方法で
もう一度過去のブログ記事を探して、

必要であればコピーして
新しいブログへと移動させれば
なんとか復活することは可能です。

あまり時間が経ってしまうと
難しい場合もあるので、
もしそういった事態が起きた時は
早めに対処しておきましょう。

またこういったことにならないためにも
バックアップをとったり、

セキュリティを高めるなどして
事前に対策をしておくことも大事です。

ワードプレスにグーグル2段階認証のセキュリティ対策を施してリスクを軽減する方法

ちなみにセキュリティ対策もしっかりして
おすすめなのはエックスサーバーです。

こちらに詳しく書いているので読んでみて下さい。

ネットビジネスを始めて独自ドメインのブログ立ち上げにおすすめのレンタルサーバー会社は?

私のメルマガではネットビジネスで
稼ぐためのテクニックや思考を
発信しています。

無料ですのでまだの場合は
こちらからご登録下さい。

友だち追加

Instagram


コメントを残す

cyousen
*メールアドレス
*お名前(姓)

サブコンテンツ