感情論でインターネットビジネスを諦めず自己コントロールをしよう
Masakiです。

これを読んでいる方は
ほとんどの人がすでにビジネスをしてる
もしくはこれからビジネスをはじめようとしている。

そのどちらかの人が多いかと思います。

その中でたくさんの相談を
日々頂いているわけですが、
すごくもったいないなと感じる事があります。

それは感情の上下によって、
ビジネスを諦めてしまったり、
あっちにいったり、こっちにいったりする人です。

どういうことかというと、
普段生活する中で何か不安になるような
出来事が起きたり、

ちょっと体調が優れない時期が続いて
思うように元気が沸かなかったり、

そういったことを理由にして諦めたり、
もっと短期的なリスクの高い投資などに
走って大損してしまうケースです。

特にビジネスをお小遣い稼ぎという
感覚でスタートしてしまうとこういった
感情まかせのビジネススタイルに
なりやすいです。

感情が複雑に入り混じった中で人間関係や社会の中で人生を生きる

私たちは人生を生きていく中で
嫌なことって起きますよね。

付き合っていたあの人から
突然振られて悲しくなっていたり、

インターネット回線が繋がらなくなって、
パソコンも起動しなくなりイライラして、
ムカついて作業を投げ出したり、

友達や職場での人間関係が
ギクシャクして仕事に集中できなかったり、

本来ネットビジネスで頑張って
成功しようと考えていたのに、
ちょっとした出来事で感情が揺さぶられ
連鎖して他のことまで手がつかなくなる。

私自身も今までに理不尽な出来事なんて
数え切れないほどあったと思います。

でもそういったこと1つ1つに
反応して本当にやるべき大事なことを
疎かにしてしまっては自分の手に入れたいものも
一生手に入れることができずに終わります。

そんな人生は避けたいところですよね。

ビジネスで成功するには自分の感情をコントロールしなければいけない

というわけで、

今までも自分の感情が
乱されることはあったと思いますし、
これからもそういった事は起こります。

24時間365日今後10年先も
平穏無事に生きることなんて、
まずありえません。

自分が何も変化しなくても、
周りの世の中は常に変化し続けるからです。

こればかりは自分がこの世に
生まれてきた以上避けて通れませんし、
受け入れるしかありません。

ですからいつどんな事が起きても
それに対応できるメンタルも
大事になってきます。

感情をコントロールするには全ては自己責任であるマインドセットを持つ

じゃあそういった、
自分にとって嫌な出来事が起こったとき
どうすれば感情をコントロールできるのか?

それは起こりうる出来事に対して
自分の責任であるというマインドセットを
持つということです。

これを聞いて、
なんでこっちは嫌な思いしているのに
自分のせいになるんだよ!

悪いのはあいつだ!

という思いをする人もいると思います。

どちらかと言えば本能のまま反応すれば
こういった考えを持つ人はほとんどだと思います。

自分のやっていることは誰もが
正当化したいですよね。

私自身も人間ですから
時に反応してしまうときもあります。

ただ、今起きていることは
自分の人生にとって何かしら
意味のある事だと考えますし、

それを選択してきた、
自分の責任でもあると考えています。

このように出来る限り意識しようとは
心がけることで自然と今まですぐに
反応してしまって出ていた

感情的な怒り、不安、悲しみ、
など負の感情が少なくなったわけです。

ようするに感情を自分で、
コントロールできるようになったのです。

ビジネスに感情を持ち込む人は成功しづらくなる

このように、
感情をコントロールできないと、
私達のビジネスにも影響してきます。

本来ビジネスは価値と価値の交換であって、
サービスを受けるお客様側にとって、
提供する側のプライベートに起こった事など、
関係ないはずですよね。

例えば、もともとビジネスセミナーを
開催する予定だったはずなのに、
先輩経営者からお誘いがあって
どうしても断れないので中止しました。

なんてことがあれば、
お客様からすればいい迷惑です。

そして逆も同じです。

このネットビジネス業界には
高額塾だったり商材などありますが、
最終的には買った本人の自己判断です。

もちろん参加するにあたって、
本当に信頼していい人なのかなど
見極めは大事です。

ただその内容が良くも悪くも
自分の意志で決定したわけですから
自己責任となるわけです。

ですので、

どちらにしてもビジネスする上で
起こった出来事によって他人のせいに
しているようでは起業家マインドとしては
まだまだ低いという認識です。

収入の桁をあげたいのであれば、
このようなマインドセットを持たない限りは
壁となってくるでしょう。

どうしても不安や悩みが多い場合は感情をおさえてから判断する

ただ人間どうしても生きる上で
いくら強いマインドセットを持っても、
不安や悩みがゼロになるということはありません。

ですからもしどうすればいいのか
わからなくなったときは決断する前に
感情を抑えてからにすることです。

人間は怒りや不安な状態というのは
IQが低下していると言われています。

そういった状況では正しい判断が
できない状況にあるということです。

例えば腹立つことがあって、
それを大切な人に当ってしまったとき、
あとから後悔したことはないでしょうか?

そうなったとき、相手との信頼関係も
崩れる可能性がありますから慎重にならないと
後戻りできない状況になることもあります。

ですから感情が上下しているときは
一旦休むなりして落ち着かせてその後の
ニュートラルな状況で判断するのがベストです。

今回お伝えした他にも
ネットビジネスで成功する上で大事なマインドセットは

ネットビジネスマインドセット編

でもお伝えしています。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報はこちらをクリック↓↓↓