世界一の投資家、オマハの賢人ウォーレンバフェットの名言

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-9-26-09

私の尊敬する経営者の一人に
ウォーレン・バフェットが挙げられますが、

もしどんな人物かしらない場合は

本物の資産家であるウォーレンバフェットの私生活や考え方ついて
を読んでみてください。

彼の残した名言の中で、
私なりにいいと思ったものを
紹介したいと思います。

「100万ドルで愛が買えるなら安いものだ。
しかし、現実には誰かに愛されたいと思ったら、
あなた自身が愛される人物になるしかない。
見返りを求めてしまうのは人間の性だが、
あなたが何かを与えなければおそらく、
あなたには何も与えられないだろう」

「朝起きて息を吸う練習をする人がいないのと同じで、
本当に優れた経営者は、朝起きて「今日こそコストを削減しよう」
なんて言わないものだ」

「小さなことで規律を破ると、
大きないことでも規律を破るようになる」

「周囲の人からそれなりの評判を得るには、20年かかる。
だがその評判は、5分で崩れる事がある。
そのことを頭に入れておけば、今後の生き方が変わるはずだ」

「ビジネスという道路は穴ぼこだらけです。
それらをかわそうなどという計画の前途に待つのは、
災厄だけです」

「たとえ、法的には問題がなくとも、
普通の市民の立場から見ておかしい
と思われる行動は一切とらない」

「金持ちになるための2つのルールを守りなさい。
【ルール1】絶対にお金を損しないこと。
【ルール2】絶対にルール1を忘れないこと」

「タダ同然でそれを買っても、
通常それが掘り出し物になることはありません」

「使う金は入る金より少なく」

「我々が歴史から学ぶべきなのは、
人々が歴史から学ばないという事実だ」

並外れたことをしなくても、
並外れた業績を達成することは出来る」

「コミュニケーション能力は最強の武器になります。
若いうちに外へ飛び出して多くの人と接するべきです」

「我々はけして後ろを振り向かない。我々の頭に浮かぶのは、
多くのものが待ち受けている未来だけだ。ああしておけばよかったと
くよくよ考えても、過去を変えられるわけではない。
あなたは前を向いて生きるしかないのだ」

「トラブルから抜け出すよりも、トラブルを避ける方が簡単。
私は高さ2メートルのバーを越えようとは思わない。
周りを見渡して、またぎ越せる30センチのバーを探す」

「陸の上を歩くことがどういう事かを魚に説明することが出来るでしょうか?
たぶん、何千年説明しても説明しきれないでしょう。
でも、一日歩いてみれば、たちまち全てがわかるはずです」

「物事にはプラスとマイナスの両面が必ずある。
儲かっているときにこそ罠があり、儲かっていないときこそ
一番学んでいるのです」

「時代遅れになるような原則は、原則ではない」

「自分が理解し、自信が持てる範囲にとどまること。
そして精神的な安定性だ。心の平静を保って、
自分自身で決断を下さなければならない」

「並の会社をバーゲン価格で買うよりも
素晴らしい会社を適切な価格で買う方が断然良い」

「ビジネスの世界では、常に、フロントガラスより、
バックミラーの方がよく見える」

「大成功者になるためには、気がふれていると見紛うまでに
憑かれたように点数稼ぎに徹することが必要だ」

「情熱が持てることを見つけなさい。
私は自分が好きな人とだけ仕事をする。
毎朝、胃が痛くなるような思いで仕事に行くようなら、
その仕事は自分に向いてないということだ」

 というわけで、

その他にも、成功するための
マインドセットを学びたい場合は、

ネットビジネスマインドセット編
をあわせて読んでみてください。

私のメルマガではネットビジネスで
稼ぐためのテクニックや思考を
発信しています。

無料ですのでまだの場合は
こちらからご登録下さい。

Instagram


コメントを残す

cyousen
*メールアドレス
*お名前(姓)

サブコンテンツ