美容室の店舗縮小から活路を見出しPPCやアフィリエイト、物販、コンテンツ販売でコンスタントに稼げる基盤構築をしたい

Masakiです。

今回は自営業で独立されている
40代の男性からの相談です。

「目下、ネットビジネスで
コンテンツ販売をしております。

3年半ほどまえに、紆余曲折ありまして、
美容室の多店舗展開をあきらめざるを得ないことになりました。

国の再就職支援事業に事業参加していましたが、
蓮舫さんの2番ではいけないんですかで話題になった
公共事業の仕分けに当てはまり、
事業継続が不可能になったメイクさん育成スクールの閉鎖。

それに伴い事業資金繰りの悪化。
同時期に、美容室のスタッフの不正と離脱。
必然的に美容室の店舗縮小。

エステ会社とのパートナー提携に
活路を見出す施策をするも、
そのパートナーの社長から裏切られ、
提携解消と共にのしかかってきた負債。

これら一連のもめごとや事象が、
裁判にまで発展し、争っていた人の根回しで、
世間でネガティブ運動をされて、四面楚歌を食らいました。

金融機関からも貸しはがしにあい、負債が焦げ付き、信用滑落。

同時に、友人知人が、そっぽを向き、世間から孤立しました。
ここで、ホールドアップでした(笑)

すべてをうしなって、0からリスタートとなったところから、
なんとか、妻の父からの100万円貸付援助で一軒家を借りて、
自分で、1階を美容室に改装して、住居店舗同軸で出直しを図りました。

が、失った信用と、人気は、簡単には戻りません。

寝袋で寝て、土鍋でご飯を炊いて、
洗濯機と冷蔵庫は中古を安くで買いたたいて、
テレビはなくて、という生活からスタートしました。

ヒトとの交際を断って、少数ですが、妻の技術と人柄に、
ついてきてくださったお客様のことだけを大切に、
妻が美容室を切り盛りして家計を助けてくれています。

私自身は、健康整体マッサージの心得が少しあったものですから、
週に3人ほどのお客様で苦境を耐え忍び、なんとか、生きながらえています。

正直、人としても、男としても、
最低な評価を突き付けられ、
あれほどあった人気と信用も地に落ち、
心が折れそうなところまでいきました。

3年経った今、ようやく、
一日3食食べれるほどになってきました。

ですが、その日暮らし。。。

私には、あきらめてなるものか、
今にみておれ!という反骨精神だけが残っており、
ここで人生を変えるべく、いろいろと悩んだ結果…

個人の裁量で稼げるネットビジネスの分野に
足を踏み入れようと決心したところです。

そして、

少しづつ貯めてきた雀の涙ほどのタンス預金と、
家族の生命保険解約料によってネット通販の
スキル構築メソッドの購入と仕入れをするための
購入資金を作りの取り組みに至ったところです。

が、いろいろとやっていくうちに、いろいろと勉強もできて、
情報も入ってきて、ちゃんと稼げるPPCやアフィリエイト、
物販、コンテンツ販売がしたくなりました。

長くてすいません、これが私を取り巻く環境と現在です。
今年中にコンスタントに稼げる基盤構築をしたいです。
12月で、30万超えていればいいです。

あとは、来年3月で、100万超え。8月で、150万超え。
来年、12月で、200万超え。

この時にパラレルでネットビジネスの
収入源が構築したいと思ってます。」

ということで、

美容室を経営されているということで
私自身も以前美容室で働いていたこともあって
とても興味深い相談でした。

私自身は美容室の経営をしたことはありませんが
コンビニよりも件数の多い美容室ですから、
競争も激しいのが感じ取れます。

美容師はとてもやりがいのある仕事である反面
経営となるとまた話も変わってきますよね。

スタッフの問題。固定費の問題。メニューの問題。

雑誌やフリーペーパーなど広告の出稿方法など。

今まで美容師のプレイヤーとしてやっていた時と違い
やることも何倍にも増えて考えることも増えますよね。

街の美容室も次々と出店しては消えての繰り返しで
決して楽ではないことだと思います。

今回の相談者でとても良いなと
感じたことがいくつかあります。

1つ目が生活コストを徹底的に
抑えている部分が良いと感じました。

やはり一時的に儲かった人に多いのが、
ビジネスで儲かったお金で後先考えずに
浪費に走って飲み歩いたりキャバクラに行ったり
無駄にお金を使ってビジネスがガタつくケースです。

私自身もほとんど大きな失敗をせずに
ここまでネットビジネスをやってこれたのも
こういったリスク管理を徹底的にやっていた
という面もあります。

会社を経営するとわかりますが、
儲かった年はいいのですが、
その年の税金がやってくるのは翌年です。

翌年のビジネスの利益が悪ければ
当然お金も前年の生活コストと同じでは
やっていけなくなりますよね。

さらにそこに前年の利益の税金がかかると
払えるお金がなくなってしまい破産というケースも
少なくないわけです。

ネットビジネス業界でもそういった人は
これまでにたくさんいました。

ですので私は最低でも1億円ぐらいを貯めるまでは
ある程度の生活コストを抑えて遊びを捨てる、
という必要があります。

やはりこの場合もどうなっても問題を
対処できるだけの貯蓄をしておく
という必要があるんですね。

本当に自営業として
ビジネスをやっている人ならわかると思いますが、
予想外の問題というのはビジネスに付きものです。

私自身もこれまでに
全く予想してない問題など
腐るほどありました。

ただ、やはり常にリスクヘッジを行って
最初から何か起きる可能性がある前提で
ビジネスを行い、貯蓄をしておけば、
ある程度の問題は防げます。

今回の相談者はそういった面で
事前にある程度貯蓄をしていたという面
とても素晴らしいです。

またもう2つ目に良かったのが
奥さんも事業を一緒にやられて
頑張っている点です。

やはり仕事であまり上手くいってない時、
一番の男性にとっての心の支えが
女性の存在だと思うんですね。

こういった状況でも一緒に協力してくれる
奥さんの存在はとても大きいですし、
今後相談者がさらに成功していく上で
彼女の為に頑張ろうという一番のエネルギーになります。

いくらビジネスの状況はどうであれ
奥さんのその協力してくれる姿勢は素晴らしいですし
もっと大事にしていってほしいなと感じます。

そして3つ目に良いなと思ったのが
やはりネットビジネスというものに
目をつけてくれた所ですね。

多くの人はこういった時に、
一攫千金を狙って投資!

なんて行動に出てさらに失敗を重ねて
家庭をも崩壊させてしまうというケースも
あります。

そういうところを狙わずに
美容室の経営をされながらできる
ネットビジネスを選んだのは正解です。

なぜならほとんどコストもかからずに、
在庫もすることなく、本業以外の時間、
いつでも取り組むことができるからです。

特に最初にやっていくのにお薦めなのが
アフィリエイトからスタートすることです。

やはり転売なども悪くはありませんが、
最初は仕入れコストなどかかったり、
在庫してしまうことで場合によっては
赤字になってしまうこともあるからです。

ですので最初はアフィリエイトから始まり
ある程度慣れてきたら情報販売やコンサルティング。

そういった流れでネットビジネスを進めていくのが
お薦めのルートになります。

私のコンサルティング生でも
自営業で既に独立している方は
特に結果を出すのが早いです。

安定して100万円以上稼いでいくのも
決して頑張れば到達できる範囲ですので
それくらい目指すのであればMavericksClubなど
講座も用意してますので一緒に頑張っていきましょう。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスで稼ぐための
テクニックや思考、秘密の情報を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め無料情報の案件をクリック↓↓↓


ああああ