ネットビジネスで稼ぐことは悪いことでなく、良いこと

ネットビジネスで稼ぐことは悪いことでなく、良いこと
Masakiです。

よく初対面の人や、
久しぶりの友人に会うと言われるのが、

「何の仕事してるの?」

という質問です。

この場合、そのまま
「インターネットの広告代理業」
と答えると

「何それ、わからない」

という返事が返ってきます。

実際にアフィリエイトや情報販売を
やった経験のある人ならばすぐに
理解してもらえるのですが、

やはりインターネットビジネスは
形としてない商品もあるので、
どうしても想像が付きにくいのかもしれません。

ネットビジネスで稼ぐことは悪いという考え

ただ、よくないのが、
周りから理解されなかったり、
誤解されることで、

「ネットビジネスで稼ぐことは悪いこと」

と思い込んでやってしまうことです。

「人には言えないビジネスをやっている」

「自分のやっていることを知られたくない」

このようなマインドを持った状態で
ビジネスに取り組んでいては、

お客様に信頼して買ってもらうことなど
難しいわけです。

自信を持って紹介できない商品を
買いたいとなんて思いませんからね。

ですので、アフィリエイトにしても
情報販売にしても本当に自分が、
いいと思った商品を薦めるべきです。

本心から発してない言葉を
人は不思議と見抜きます。

また、他にも小さい時からの
社会からの洗脳で、

お金=悪

という考え方も植え付けられているため
どこかお金を稼ぐことに後ろめたい気持ちや
躊躇してしまう気持ちが出てくる人も多いです。

ネットビジネスで稼ぐことを良しとするためのマインドセット

じゃあ、ネットビジネスで活動する上で
どのようなマインドセットを持って、
商品を紹介したり、販売すればいいのか?

もっと堂々とお金を自信を持って
受け取るにはどうすれば良いのか?

それは、

「相手に価値を提供する」

というマインドセットを持って
ネットビジネスに取り組むことです。

「いやいや、Masakiさん
価値と価値の交換とか。
そういうのは難しいです」

と思われるかもしれません。

分かりやすい例として
思い出して欲しいのは、
子供時代の小さい頃です。

あなたが小さい頃に
友達と遊んでいて、

「このお菓子あげるから、
そのお菓子ちょうだい」

ってやったことありますか?

何かと何かの交換です。

これをやった経験があるならば、
お金を稼ぐものも根本的には一緒です。

大人になるにつれて、
交換する対象が大きくなっていきます。

ビジネスでたくさんのお金を稼ごうと思ったら、
お菓子ぐらいの価値では、経済的自由になる事はできません。

まずは100円でも、5000円でも1万円でもいいので、
徐々にその交換する値段をあげてみてほしいのです。

そのためには知識を日々身につけてスキルを磨いて、
たくさんの価値を提供することで、その対価として、
お金を受け取ることができます。

価格以上に何倍も提供することで稼ぐ額も自然と増える

ただビジネスをやる以上、
値段相当の対価だけそ提供していては、
お客様もそれ相当の感謝しかされません。

例えば、

近所の遊園地に10回行くのと、
ディズニーランドに1回行ったのでは、
嬉しさや、満足度は違うのと一緒で、

値段以上の価値を感じてもらうと
お客様は何度も何度もリピーターになって、
他の人も連れて来てくれたりするのです。

なので、

特にネットビジネスでは、
マイナスなイメージを持って
参入する人も少なくありません。

だからこそ、値段以上の価値を提供する。

そういった精神を持って、
あなたのこれからのネットビジネスの
活動を行うことで、良い循環が回ってきます。

お金はお金の使いかたの上手い人に
より多く集まってきます。

自分はどんな価値を社会に対して提供できるのか?

これを考えながらネットビジネスを行うことで
自分自身のやるべきことが見えてくると思います。

Instagram


ああああ

コメントを残す

このページの先頭へ