グーグル版チャットワーク!?新ソーシャルSpaces
Masakiです。

ここ最近チャットアプリが
世に出回ることが多いですが、

ビジネスをやっている人の中で
よく使われているアプリケーションが
チャットワークでした。

私自身もそこまでチャットワークは
利用していたわけではないですが、

他のチャット機能を持ったアプリケーションより
優れている点として挙げられるのは、

タスクごとに管理できる所だと思います。

そんな中、天下のグーグルから、
新しいソーシャルアプリがリリースされたわけですが、

Spaces

という、チャットサービスです。

タスクごとに管理できるチャットアプリSpacesの機能とは?

このSpacesもタスクごとに招待した
ユーザーとチャットを共有できて、

コミュニティ内の人と交流することが可能です。

立ち上げたテーマごとに専用のリンクが発行され
そのリンクを招待した相手に送ることで、
参加することが可能になります。

コメントではステッカーという
スタンプ機能のようなものが用意されていて、
チャット内で送ることができるようですね。

もちろんWEB版、スマホ版の両方から
利用することができます。

ネットビジネスでSpacesのチャットアプリの活用法

具体的にネットビジネスで利用するとすれば
自分のクラブ、塾、またはコンサルティング生を
チャットに招待して交流するなど。

1対多で交流する場合などに便利そうです。

ほとんどの人がネットを使っていれば
グーグルは使っているはずですから、

会員制のビジネスを行う際には、
スムーズにSpacesに呼び込むことが
できると思うので積極的に使えそうです。

是非、あなたの今後のネットビジネスの活動にも
役立ててみてほしいと思います。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスの情報は私のメルマガや
LINE@で情報を無料で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓