何もしらないマインドセットを常に持て
Masakiです。

最近、過去の記事を振り返って
少し読んでいました。

ちょっと変な話ですが、
自分で書いた記事を、

「フムフム」

と頭の中で、うなずきながら
読んでいるのです。

今回お伝えすることは、
ネットビジネスをはじめてそれなりに
経験を積んだ人に陥りがちな話です。

実はこれからお伝えすることを
無視してしまうと収入面においても、
伸び悩む可能性があるのでよく聞いて下さい。

すごく大事なことです。

普段から私の情報発信を読んでくれてる方は
本を読んだり、しっかり投資してくれて、
教養のある方だと思っています。

ただ、人よりも知識が身についたり、
ちょっとビジネスで結果が出ると、

「自分はそれは知っている」

という考えを持ってしまう事があるんですね。

私もビジネスで少し上手くいき始めた頃、
この傾向があるつくずく損してたなと思い返します。

それはなぜかというと、

自分は何も知らないという姿勢がないと
学びに対しての吸収率が全然変わってくるからです。

哲学者ソクラテスの教えに、

「人は真理のすべてを知る事は出来難いということ
(無知)を知るべきである(無知の知)」

というものがあります。

つまり

「知らないのに知っている、と思っている人より、
知らないので知らない、と思っている人のほうが優れている」

という意味で、

「自分はそれは知っている」

と思った瞬間、人間は成長は止まってしまいます。

ですので例えば本を読むにしても、
良い本はスポンジになったつもりで
読んでほしいですし、

それどころか、

1000円で買った本を
1000円の価値だと思って読むのでなく、

100万円分の価値があるものだと思って、
読むことで吸収率は変わります。

また他人が話してることに対して
話を聞くときも一緒です。

「大体その話、知ってますよ」

というスタンスで聞くより、

まるでその話を初めて聞くように、
聞く姿勢を持ったほうが、

話す側も、

「しょーがないな。教えてやろう。」

と得することも多いのです。

(もちろん、くれくれマインドは☓)

最初に私が過去記事を頷きながら
読んでいた話をしましたが、

実は私が自分で発信した話さえも
再度振り返って学ぶことさえもあります。

「偉い人ほど偉そうにしない。」

「常に学ぶ姿勢がある。」

これを心得てビジネスに取り組むことで、
今まで伸び悩んでいた答えが見つかるかも
しれません。

ネットビジネスで成功するための
必要なことについては

ネットビジネスのすべてでも解説しています。

このブログだけでは話せない
ネットビジネスの秘密の情報、
稼ぐためのテクニックや思考を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガは
こちらからご登録下さい。

LINEは「@masakibiz」で検索するか
下のボタンから追加することで1000万円相当の
プレゼントをすぐに受け取れます。
友だち追加

Instagram


最新のお薦め情報をクリック↓↓↓